カタクリの花-2

田舎に生まれ、田舎で育った、田舎モンのブログです。
身のまわりの出来事を綴っています。

無人ヘリコプターによる農薬の空中散布

2017-08-10 16:33:55 | 身辺雑記
昨日予定されていた、田んぼへの無人ヘリコプターによる農薬散布が行われました。

昨日は雨で中止でしたが、今日は青空で、午前中に集落の田んぼに散布が実施されました。

農薬散布は個別でやるより、一斉にしたほうが効果があるんでしょうね。
空中散布の様子を初めて見ましたが、ヘリコプターを操作する人のテクニックに感心しました。

写真右下にヘリコプターを操作している人がいます


機体の横に農薬の入ったポリタンクが見えます


快晴ではありませんでした、今日は晴れました。
でも、また明日、明後日と雨マークです。
お盆の13日から16日は晴れて欲しいですが・・・。

あさがおの「ヘブンリーブルー」です


今夜は、14日の盆踊りに向けて、踊りの練習です。

踊りは苦手です。

でも、まぁ、当日はなんとか輪に入れるようになりたいものです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メールが上手くいかない | トップ | 雨は今日だけにして欲しい »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ブルーの色がステキ! (ナツ)
2017-08-10 22:12:15
空中からの農薬散布ですか・・・人は外に出ていて大丈夫なのですか。個人でするよりは能率的で効果はあるでしょうが、人的に心配です。

ヘブンリーブルーの朝顔はいつ見ても素晴らしい色合いです。
確かに (杉やん)
2017-08-11 08:43:16
おはようございます(ナツさん)
やはり離れていないと農薬を直に受けてしまいますから、距離を置いて写真を撮りました。近くで見ている人はいませんでした。
それにしても、操作する人のテクニックには脱帽です。お見事の一言でした。
ヘブンリーブルーの青は、いつ見てもイイですね。
でも、去年と同じで、琉球あさがおのピンク(赤紫かな?)の方が花としてはたくさん咲いています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む