近畿酒蔵人のつれづれなる日記

将棋、コンピューターその他に関する日々のつれづれ日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

源平的な書体の駒

2016-10-29 23:08:40 | 将棋1
表が黒色の字、裏が朱色の字の駒です。同じ量販店で
売っていたような駒でも、有名ゲームソフトも作っている
メーカー製とそうでないものでは、字の雰囲気に微妙な
違いがあり、前者の方がより洗練しているように見えます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Microsoft Officeで使う標準... | トップ | あたたかいやつめたいではな... »

コメントを投稿

将棋1」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。