リュート奏者ナカガワの「その手はくわなの・・・」

続「スイス音楽留学記バーゼルの風」

ヤマザキマザック美術館コンサート

2017年04月04日 13時16分40秒 | 音楽系
ヤマザキマザック美術館コンサートが終了しました。ヤマザキマザック美術館はその名の通り工作機械大手メーカーのヤマザキマザックが2010年に設立した美術館です。年に数回ナイトミュージアムとして、美術館閉館後に軽食会を催しその後コンサートを聴くというイベントを行っているそうです。そのシリーズの中でリュートのコンサートを開催していただきました。


開演前です。この扉の向こう側の展示室がコンサート会場です。

私的には3月からずっと続いているアーチ・リュートのソロ・コンサートの最終回になります。今回のプログラムは休憩なしの1時間程度の会ですので、今までのよりは少し短めです。美術館の方からリュートのことはほとんどご存じないという方が多いと伺っていますので、一連のコンサートの曲目から聴き映えのする曲を選んでみました。豊橋やミューズサロン(名古屋)でのコンサートにお越し頂いた方もいらっしゃるとのことでしたので、これらのコンサートでは演奏していない曲も入れることにしました。



会場はとても残響が多くリュートの演奏にぴったりでした。こういうところでリサイタルなんかできるといいですけどねぇ。残念ながら一般の貸出しはやっていないとのことでした。また別の機会がありましたら演奏したいところです。



演奏した曲目は次の通りでした。

バラール作曲アントレとクーラント、カプスベルガー作曲ガリアルダ、ザンボーニ作曲ソナタ第9番ハ短調、サンス作曲カナリオス、オリジナルでガヴォッタ、朝の10時に、ワルツM、ハナ・ファンタジー、夏のプレリュード、夜間飛行 アンコールにハーツ・イーズを演奏しました。

今回のコンサートでちょっと一段落です。桜も見頃になってきましたので、近所の桜スポットに出かけることにしましょう!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私のファミリー・ツリー | トップ | ユナイテッド航空 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む