goo

明日宮城県でオリヴィエ・メシアンの「幼子イエスにそそぐ20の眼差し」全曲を演奏いたします。そのために会場入り。ここ数年は毎年年末にこの演奏会をしてます。今年は一日での20のまなざし全曲演奏会は2005年から始めており、今回で13回目です。今年はここ仙台ピアノ工房木造ドームで私がメシアンピアノ曲全曲演奏会を3回に分けて行っており、今回がその最終回です。夏は鳥のカタログとニワムシクイ、春はそれ以外といった具合です。
この「幼子~」は何回演奏しても課題が沢山あり本当に精進しなくてはと思います。
「幼子イエスにそそぐ20のまなざし」はここ数年はここ仙台ピアノ工房で12月29日に演奏しているのですが、年末の第九のように私にとっては一年のすべての振り替えり、総決算のようなもので、これがないと年越すことができないといったような大切な演奏会です。
このヨーロッパのような落ち着いた風情の中でのリハーサルはとっても集中できます。まるで教会のなかのようです。ここにはスタンウェイとベーゼンドルファーのフルコンがおいてあり、今回のピアノはスタンウェイの36万台。素晴らしい響きです。
正味2時間10分の曲ですが、演奏前に私がピアノを弾きながらの簡単な曲のアナリーゼをいたしますので、初めて聴く方も楽しんでいただけるようなないようにしております。
もしお時間があります方は是非おいでいただければ幸いです。

以下詳細です。

オリヴィエ・メシアン
「幼子イエスにそそぐ20の眼差し」全曲演奏 
ピアノ中川 賢一
日時 2016年12月29日(木)
開演 14:30  開場14:00
会場 仙台ピアノ工房 木造ドーム
入場料 一般 ¥1,500  
プログラム 「幼子イエスにそそぐ20の眼差し」全曲演奏 
出演 中川 賢一
問い合わせ 090-2982-8209(大平)

 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。