goo


ブルーローズでのサントリーサマーフェスティバル、アンサンブルノマド公演終わるも次の日から明後日の大ホール公演のために、連日リハーサルです。
大ホールはそれはそれは手のかかる曲ばかりなのですが、だからこそとても魅力的な曲ばかりです。
編成がかなり特殊です。
特に私が出演するリュック・フェラーリ作曲「ソシエテⅡ〜もしピアノが女体だったら」は三人の打楽器奏者と私ピアニストがソリストとなって走り回る様な曲なのですが、打楽器がとにかく多い。おまけにピアノの内部で打楽器奏者がなにやら色々仕掛けます。
なにをするかは当日のお楽しみです。
明後日の公演、皆様サントリーホールでお待ちしております!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

22日はサントリーサマーフェスティバルのアンサンブルノマド公演に沢山のお客様においで頂きありがとうございました!ジャック・ボディーの「死の願望の歌とダンス」森山開次さんのダンスと相まって70分あっという間の時間でした。ゲネプロ中に、自分が乗り番ではない曲で私の位置から写真を撮ってみました!
この様な素晴らしい企画に参加させていただき感謝!!


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

来月世田谷で、「現代音楽の迷宮へようこそ。」と題して、現代音楽を私(中川)が演奏しながらレクチャーをして耳馴染みになって頂き、その曲を聴いていただくというコンサートをいたします。せたがや文化財団の主催で既に三回目となり、今までご好評をいただいております。初めての「ゲンダイオンガク」でも実はきっかけがあれば「楽しい」ということを沢山の方に体験していただきたいと思って続けてまいりましたこの企画ですが、今回はエレクトロニクス、電気を使用した音楽を演奏いたします。
 今回は日本を代表するエレクトロニクスのエンジニア有馬純寿さんをお招きしてエレクトロニクスとピアノの生演奏の共演についてもお話、演奏をお願いいたします。
 最初は歴史の話として現代音楽には欠かせないフランスの作曲家メシアンのから始まり、ミニマル音楽の巨匠ライヒの二台ピアノのための「ピアノフェイズ」を一台ピアノで演奏、電子音楽の創設者のひとりフランスの作曲家リュク・フェラーリの小さな曲の集まり、ふざけたような、シュールなような、楽しい「コレクション」、有馬さんの自作うつしのエチュード Ⅰ−b、を解説付きで、生ピアノ演奏とライヴエレクトロニクスの共演、ビートの効いた日本初演曲L.a ペナ:K-U-L-T 、最後はロックのようなヤコブTV:The Body of your Dreamsで終わります。ポップな楽しい演奏会になるかと思います
現代音楽初めての方でも十分楽しめる内容にいたしました。
皆様のご来場を心よりお待ちしております!
  
詳細です

公演日 2016年9月17日(土)17:00
会場 成城ホール
お問い合わせ
問:せたがや文化財団音楽事業部 03-5432-1535
【出演】 
中川賢一(ピアノ)
有馬純寿(エレクトロニクス)
【予定曲目】 
O.メシアン:前奏曲集より NO.1 鳩
S.ライヒ:ピアノ・フェイズ
L.フェラーリ:コレクションより
有馬純寿:うつしのエチュード Ⅰ−b
L.a ペナ:K-U-L-T (日本初演/予定)
ヤコブTV:The Body of your Dreams

 

 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

トランペッターのイェルン・ベルワルツさんと録音したCDが、レコード芸術の特選盤になりました!
関わって頂いた全ての皆様ありがとうございました!!!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

サントリーサマーフェスティバルに向けてリハーサル3日目!波多野睦美さん素晴らしい!本日10月のノマド定期公演のチラシができていました!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

サントリーサマーフェスティバルに向けてリハーサル2日目。
歌手の方三人入り更に華やかになりました。
本番が楽しみです!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
http://on-myaku.com/
11月6日15時から愛知県立劇場コンサートホールで、今年1月に行ったダンサー、白井剛さんビデオアーティスト堀井哲史さんとのコラボレーションを再び行います!その宣伝ページが出来ておりました!名古屋周辺の方、是非!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アンサンブルノマド、サントリーサマーフェスティバルに向けてリハーサル開始!
共演のダンサー、森山開次さんもいらして一緒にリハーサル!
22日の公演はお陰様で完売です!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

静岡県はグランシップの皆さんと打ち合わせ!来月とても楽しみです。講師の花田さんも加わってガッツリやります!
どうぞよろしくお願い致します!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

月末にサントリーサマーフェスティバルで2公演に出演いたします。
特に27日のフェラーリではソリストのような事をいたします。
写真のような金属をピアノに使用いたします。
また、楽譜は写真のようになかなかです。
22日はお陰様で完売となりました!
27日の方はまだチケットがあります!
もしよろしければ是非皆さんに聴いていただきたいと思います!
詳しくは以下のURLからも見ることができます!
http://suntory.jp/summer/


皆様のご来場をお待ちしております!

〈単独者たちの王国〉めぐりあう声
公演日 2016年8月22日(月)19:00
会場 サントリーホール ブルーローズ
価格 全席自由 一般4000円  学生1000円(完売)
チケット
お問い合わせ
問:東京コンサーツ (03-3200-9755)
http://www.suntory.co.jp/sfa/music/summer/2016/producer.html

【出演】

指揮:佐藤紀雄
ヴィオラ:甲斐史子*
メゾ・ソプラノ:メレ・ボイントン**、波多野睦美**
カウンター・テナー:肖 瑪(シャオ・マ)**
ダンス:森山開次**
アンサンブル・ノマド

【曲目】
エベルト・バスケス(1963-):デジャルダン/デ・プレ*(2013)日本初演
ジャック・ボディ(1944-2015):死と願望の歌とダンス**(2002/2016)
編曲:クリス・ゲンドール、フィル・ブラウンリー改訂版世界初演

〈単独者たちの王国〉めぐりあう響き
公演日 2016年8月27日(土)19:00
会場 サントリーホール 大ホール
価格 [指定席]S席 4,000円/A席 3,000円/B席 2,000円/学生席 1,000円
チケット
お問い合わせ
問:東京コンサーツ (03-3200-9755)
http://www.suntory.co.jp/sfa/music/summer/2016/producer.html
【出演】
指揮:佐藤紀雄
ピアノ:中川賢一*
打楽器:吉原すみれ*、加藤訓子*、宮本典子*
アンサンブル・ノマド
【曲目】
クロード・ヴィヴィエ(1948-83):ジパング(1980) 日本初演
武満 徹(1930-96):群島S. 21人の奏者のための(1993)
マイケル・トーキー(1961-):アジャスタブル・レンチ(1987)日本初演
リュック・フェラーリ(1929-2005):ソシエテII―そしてもしピアノが女体だったら*(1967)日本初演





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

我が家のピアノの103歳の誕生日祝いをしました!我が家に来てくれてありがとう!!!!!
一年少し経ちますが、日に日に音がどんどん変わっていって、本当に育てている感じがあり、更に愛着が湧いてきます。
ニューヨーク生まれのスタンウェイ、1913年8月13日生まれ!
これからもよろしくお願い致します!!!







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

人形劇俳優の平常(たいらじょう)さんと将来のプロジェクトに関してミーティング!!!
凄いものが出来そうな予感です。
濃〜いディスカッションでした!
内容はまだ秘密です。
とっても楽しみです!!!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



エフエム世田谷に生収録出演!来月9月17日に成城ホールで行います私のトークと演奏での「現代音楽の迷宮へようこそ」について話してまいりました!今回はエレクトロニクスのエンジニア有馬純寿さんをお迎えしての公演、現代音楽の面白さと、有馬さんとのライブエレクトロニクスとの共演の面白さを伝えさせていただきました!
今回はライヒのピアノフェイズ一人バージョン、フェラーリ「コレクション」より、ヤコブTVのThe body of your Dreamsとともに、日本初演PENA作曲のK-U-L-T を演奏致します。これこそライブエレクトロニクスの曲!というもので、是非是非沢山の方に聴いて頂きたいと思います。
それに有馬さんの自作の曲!と盛りだくさんです。
私が演奏しながら色々曲のアナリーゼをして、初めての方でも楽しく聴くことができるように沢山の仕掛けをしております。また、エレクトロニクスエンジニアの有馬さんにもライブエレクトロニクスについてのお話をしていただき、ピアノの演奏がライブエレクトロニクスによってどう変わっていくかと言うお話も聴くことができると思います!
私もお話を聴くことが出来るのを楽しみにしております。

皆様会場でお待ちしております!!


中川賢一
現代音楽の迷宮へようこそ

公演日 2016年9月17日(土)17:00
会場 成城ホール
価格 入場料 一般2500円
チケット
お問い合わせ
問:せたがや文化財団音楽事業部 03-5432-1535
http://www.setagayamusic-pd.com/event/2016/2016-09-17.html


【出演】 
中川賢一(ピアノ)
有馬純寿(エレクトロニクス)
【予定曲目】 
曲目
O.メシアン:前奏曲集より NO.1 鳩
S.ライヒ:ピアノ・フェイズ
L.フェラーリ:コレクションより
有馬純寿:うつしのエチュード Ⅰ−b
L.a ペナ:K-U-L-T (日本初演/予定)
ヤコブTV:The Body of your Dreams




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

軽井沢でサロンコンサート!
ドビュッシー、フォーレ、ラヴェルのトリオを演奏!本当に楽しかったです!
やは りこれだけのプログラムを演奏すると手応えがかなりあります。
私が曲に対してのトークもしました。お客様はこのヘビーなコンサートも演奏後の交流会で話しましたが、皆さんとても楽しんで頂いたようで何よりです。ラヴェルのトリオは何回も演奏した曲ですが、毎回異様な難しさの前にただ立ちすくみますが、曲が余りにも素晴らしいので、生きていてこの曲を演奏できることに感謝いたします。
フォーレは実は私が最初に演奏したトリオで(ベートーベンやハイドンではありません)もうお付き合いして30年経ちますが、ラヴェルと同じくピアノトリオで一番すきな曲の一つです。ドビュッシーは初めての演奏。
ドビュッシー、ラヴェル、フォーレと若年期、壮年期、達観した年代の方の曲を演奏できこれ以上の幸せはありません。
素晴らしい作曲家の前にただただ圧倒されるのみでした。軽井沢での合宿のようなリハーサル、森の空気を吸い、木漏れ日の光を感じてのリハーサルはあらゆるエネルギーを頂いた、イマジネーションを頂いたようでした。
荒山荘のチェロの荒庸子さん、ヴァイオリンの城戸喜代さん、最高でした!
超ヘビーでしたがまたこのプログラムやりたいです。
皆さんありがとうございました!!!








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

軽井沢に参りました!
私の別荘ではありません!
とっても涼しいです!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )