中川の現在地

月に一度は更新してます。

こんにちわ!Kirk!?

2017年07月23日 | Weblog
毎年、弊社は決算月が終わればご支援を頂いた金融機関さん、税理士さん、司法書士さんらを


お招きして決算反省会と称して一杯飲みながら、1年間の反省と今年一年間の決意と私の漫談を


聞いて頂いております。


今年は、漫談ネタも無くなって参りましたので元祇園甲部の芸妓であったjazzシンガー


MAKOTOさんのディナーショーに皆さんと共に参加し株式会社 中川住研第27期決算反省を


開催させて頂きました。



関係者各位の皆様と海外発信でお世話になる方にもご参加頂き、一緒に円卓を囲んだのですが、



反省も決意も漫談もないまま食事時間が終わり、MAKOTOさんのjazzタイム。



しかし、MAKOTOさんが歌うjazzはお酒がすすますね。飲み放題ということもあり


私の前には、ビール、日本酒、ワイン赤、白、シャンパン…


飲み放題は飲まないと損した気分になるという貧乏根性はいくつになっても治りません。。。


フラフラになりました。。。





私の隣には、古民家売買を世界に発信したい!という私のワガママにご協力を


頂いておりますグローバルブリッジコンサルティング(GBC)代表のハワード山本さんから
グローバル・ブリッジ・コンサルティングはこちら


『海外の不動産会社と中川住研が連結する場合、プレジデントとして海外用のニックネーム?


がいるのではないですか?』と提案を受けました。


山本さんもHowardというニックネームを映画のポスターからHowardから取ったそう


ですので、決算反省会、今期の目標など金融機関さんに語るべき事柄を横に置いとかせて頂き


私のニックネームを考えるという会話で盛り上がりました。


『克之のKATSUはベタやしなぁ…』『中川のNAKAもベタベタやしなぁ…』


…とあ~でもない、こーでもないとワイワイしておりましたところ、Howardさんから


『克之だしカーク!ではどうですか?』


『カーク!いい!カークにしましょう!KIRK NAKAGAWA』


という事でその瞬間から『カーク!』と呼ばれ、私も『yes!I am KIRK!』


…と結局はベタな会話で盛り上がり、早速、カーク中川と一心同体となるべく名刺作成。



本を作ってみたり、空家となった古民家を借上げたり、海外に発信すると言ってみたりと


『一体、支出ばかり伴うことをして何を考えているのか?』とご指摘を受けます。


しかし、古民家売買というのは全国的にみても珍しい事ではありません。また、特許で


守られるということがなく、模倣されやすいからこそ誰も思いつかない事や、支出を伴って


までも海外発信すると言った一つ一つが弊社のパーツとなり、これら全パーツが揃えば


移住促進ビジネルモデルとなり参入障壁や、同業他社と差別化になるのではないかと


考えております。


てなことで株式会社 中川住研第28期目は『古民家』という日本文化を世界に発信し


外国人の方でも安心して購入できる環境と体制を整えながら、弊社のMISSIONに


共感を持って頂ける海外の不動産会社を探したいと思います。


とりあえずカーク君英語猛勉強しないと…

毎度オオキニ!中川住研です
南丹市園部町で8月古民家を新発売の予定!
















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これぞ日本の家を売り出します | トップ | 三十三ケ所日記~兵庫編 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL