柊じいさんの、ぼ・や・き・

年寄りが日向で居眠りしながら、色々と、昔のこと、これからのことなどなど、ぼやきます。

カオスに向かうのだろうか+1.21/

2017-01-21 10:54:22 | なあ、せんせ。

  (2016.10.22)

 せんせ、元気ですか。
 10月も末になって、気候が変わる。今日は寒いので、ずっとだるまさんだった。手も足も出さないで一日を過ごしたよ。
 仕事もない。
 猫の額のような狭い畑では、一日サボってもどうってことはない。
 いつでも、それなりに挽回できるつもりでいる。

 ところで、アメリカの大統領選。
 なんだね、ありゃぁ。
 去年、始めたばかりの川柳に、こんなのがあった。
 どこかに投稿したみたいだが、”没”になったようだ。

 ・アメリカも選挙じゃタダの国になる

 ・アメリカも選挙になるとタダの国

 ⇒アメリカも選挙となりゃあタダの国 と砕けてみても、没は“没
 
 1年も前から、あのひどい状態だったんだなと、改めて思ったよ。
 
 あんな候補者しかいなかったのかねえ。
 いまさら変更はできない。
 選挙するアメリカ国民も、白けているにちがいない。
 選挙制度も、大きな問題を投げかけるだろう。
 どっちが当選しても、世界中が困惑するような混沌の時代を招くことにならないか。
 世界の良識としてのアメリカに秋fallが来る。

 だれが、残り少ない人間の世界を快適な方向に導いていくのだ。
 オレはオレというような発言をするリーダーも出てきている。
 <トランプの America firstだってそうだろう>

 金さんの勝手をどうやって収める。だれも出来ないねえ。

 オリンピックの会場問題がスッキリ出来ないうちに、選挙の結果が出る。
 
 世の中の始めがカオス(混沌)だったことは、神話時代から知られていることだ。
 何もかもが混濁しているなかから、少しずつ分化して、時間とともに進化し、今の世に繋がってきた。
 <松井教授の本で、確か「分化」といった。「進化」でないところが面白かった。始めから「存在」していたのだ>

 宗教の世界では、また巡り巡って、混沌の時代に向かい、zeroになり、ふたたび進化していくのだという話もあるが、どうやら、今の世界の情勢はその頂点を迎えることの”はじまり”にならないか。
 洞窟じいさんも妄想<混濁>のなかで考えている・・・。
 シンクタンクにいるせんせは、もっと先まで考えられるだろうが、ほんとどうなるんだろうね。

 気象も変だし、地球温暖化などという「政治問題」が、本当の原因を見えなくしている。
 炭酸ガスが地球の大気に占める割合は、コンマ以下の%だというじゃあないか。
 それがどの位になったんだろうね。
 
 膨大な量のガスが、そのまま増えたら、金星みたいに蒸し焼きになっちゃうの。
 地球には海がある。
 金星にはない。
 たしかに金星の大気はCO₂が大部分というが、俺たちのため息まで全部空に登っていくのかい。
 CO₂がたくさん増えると、えらいことになるのは分かる。そんなに増えちゃったのかい。
 でも、地球には海があるじゃあないか。
 海に吸収される分はどの位あるんだ。
 植物にも炭酸同化作用で世話になっている。その分はどうなっているんだ。
 CO₂ではなく、「雲」とか「太陽活動」とかも勘定にいれないといけないらしいが・・・・
 比較の仕方で、なにかが抜けているンじゃあないの。
 
 話がどこかに行ってしまいそうだから、これは止めるけれど・・・

(「『地球温暖化論』にだまされるな」という本がある。(東工大教授丸山茂徳著・講談社刊」。この本も読んでおいた方がいい。今、世界は間違った方向に誘導されつつあるかもしれないのだ。2016.11.5)

 ねえ、せんせ。
 俺たちは、避難所にでも行かなくちゃあなりそうだが・・・。

  どうしてくれるんだろうね。(ここまで2016.10.22/)

 政治家をキチンと育てないと、ソロバンをはじいて、方向を決めちゃうから、気をつけないとなあ・・・
 おれたちの投票で、美味しい話が上手な政治屋が政治の権力を握るわけだが、挙げ句の果てにセイカツ費をちょろまかし、バレるとワアワアと騒いでしまうようなのを選んでしまうこともあるじゃないか。

 このところ、じいさんは、ボロボロ壁が毀れていくような気がして、おちおちしてられないよ。2016.11.14

(2017.1.21)

 なあ、せんせ。
 じいさんが気にしていたとおりに、最近の昼バラなんかでも、あちこちのprofessarが、このおれのブログを見たようなコメントを発信しているね。
 とうとう、就任しちゃったよ。
 世界中が、おろおろしてるねえ。
 これも世界なんだよ。
 アメリカは孤立していくかも知れないな。
 
 駆け出しの川柳で、じいさんは、こんなのもつくってた。

 アメリカが戦争に勝ったの日本だけ 2015.
 
 アメリカが衰えていく気配する2015.10.22 没

 アメリカがアジアの海で焚き火する2015.10.29 佳作

 アメリカにアラーに嵐吹いていく2015.12.12

 アメリカがただの金持ちになる今年2015.12.23 没

 トランプのエースが世界を脅かす2015.12.25 没

 トランプ氏ジョーカーになるかもしれぬ2016.1.1 佳作

 アメリカにアラーの砂塵吹いていく2016.1.4 没

 トランプは変わり身早い終盤選2016.5.14 没

 アメリカはいつか日本に犠打サイン2016.9.4 天位

 世界中アレレばかりの大統領2016.9.11 没

 政治家のタマが尽きてる世紀末20169.13

 トランプにイグノーベル平和賞2016.10.9 没 

 トランプよ成果でなけりゃお前クビ2016.11.23 没

 暴走を止められるのは4年先2016.11.24 

 トランプにゃ裏もおもてもある道理2016.11.19 佳作

 あの国もトップ叱れるヤツいない2016.12.4

 トランプの千変万化始動する2016.12.14

 シャッフルをしている次は何が出る2016.12.16

 

 

 

 


 

 

 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気になる木kai+常緑樹1.8/ | トップ | 稀勢の里関、おめでとう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

なあ、せんせ。」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL