ナカ爺の糖尿病と仲良し日記。

糖尿病歴35年、自炊しカロリーとタンパク質制限。
好きなカラオケと時々のカメラ散歩等を楽しんでいます。

9/2血液検査結果と服用薬等。

2016-09-15 16:08:19 | 糖尿病

9月2日の血液検査結果

 4月22日の検査結果 検査項目を解り易くしてあるので載せました。

 本名を消し忘れましたが気にしていません。

 貧血状態は変わらない。

 ヘモグロビンa1c 6.1と下がるがクレアチニン値が高くなる。

 尿中微量蛋白ALB 367.8 低くなって来ているが血中ALBが高い。

 蛋白質を抑えて、一日摂取量 50g以下にしているが血中ALBと尿中微量蛋白の関係が不明。

9月3日に診察を受けたが医師は『良い方だ』と云う。

 慢性糖尿病腎症・・・8月は低血糖70台を5回している。

 病歴30年以上になりますが、ヘモグロビン値 6.1以下にするのは難しい。

 以前の国内基準なら 5.7  5.6まで下がった時には低血糖を2ヶ月で10回以上していた。

 5年前に心臓発作を起こし、2週間入院 検査したが異常は見つからなかった。

 原因は解らないと云うのは多少不安が残りますが仕方が無いですね。

 ヘモグロビン値を下げるにはモット血糖値を抑えればと思うが、

 低血糖は心臓に負担を掛けるので、蛋白摂取量を抑えて行くしかない様です。

 もちろん、カロリー摂取量 1850カロリー 塩分を出来るだけ控えて行く。

 人工透析しない様にして行きたいが、将来にする可能性があると思っています。

 出来るだけ、先の延ばしたいので自分なりに努力をしています。

自分の糖尿病、腎臓病、心臓病、神経障害等は治らないですが安定させて、

 現状維持するしかありません。

 糖尿病、初期患者は治りますので気を付けて欲しいと思います。

 新しい測定器を支給される。ランセットの張りが細くなりました。

 クイックセンサーも先に血を付けていたが横に少し付ける様になる。

 以前の器具が残っているので使いきってから使います。

自分の服用薬

  糖尿病、腎臓病(血圧降下剤、浮腫防止、便秘薬)、心臓病(血栓を抑える)、

  末梢神経障害 これ以外に診療所で貰っている薬が少しあります。

次回、血液検査10月半ば過ぎ・・・眼科の診察があるので合わせて貰う。

 眼科医師には安定しているので町医院で診察をしてくれと云われました。

  町田に引っ越したので調べています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3日連続で伊勢原へ行く。 | トップ | 今日は雑用日。 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (読者)
2016-09-15 22:44:21
>尿中微量蛋白ALB 367.8 低くなって来ているが血中ALBが高い。
>蛋白質を抑えて、一日摂取量 50g以下にしているが血中ALBと尿中微量蛋白の関係が不明。
尿中微量蛋白ALBは腎臓の状態が悪くなると漏れでてくるものなので高いのはまずいですが
血中ALBは正常値でいいんじゃないでしょうか。低くなっていると低栄養状態になると思います。

>貧血状態は変わらない。
HGB(ヘモグロビン)が低いので貧血(多分腎性貧血)の治療を受けていないのなら
医師に相談してみるのはどうでしょう。治療すれば腎臓や心臓のためにもなると思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

糖尿病」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。