goo

190E(28年7ヶ月 19万0132㎞)

昔からヤナセでは、定期点検や車検ごとに電球類の交換を 推奨していたことを子供ながらに覚えています。 これが高いと思う人や自分で行いたい人は、 街の自動車用品店で電球を買って交換します。 昭和50年代まで「外車は壊れない」という戦中戦後育ちのユーザーが 大きく勘違いするのは簡単で、マメにディーラーやユーザーが交換 していたんですね。 また電球が切れているのは、安全上の問題や法定な縛りより メンツ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

FSWにて

K4-GP-で久々に訪れたFSW(富士スピードウエイ)。 トヨタの資金が多く入り、明らかに設備が良くなりました。 そして、色々な面白い車も見かけまして・・・ ロードスターのワンメイクモデルらしい。 走行会に来ていた8気筒のフェラーリやRS系のポルシェ。 羽を休める911.特注モデルらしい。 レストラン前で休憩する車両。 ちょっと場所を変えると、トヨタ完成車の一時保管 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

K4GP~走行会に同行

1月21日(日)に、FSW(富士スピードウエイ)で行われた 噂のK4-GP走行会に行って来ました。 軽自動車を中心に行われる大人のエコラン・・・ こう書くと、座席を外した軽自動車が静かに走り回る想像を してしまうけれど、結構気合いが入っていて、車両も それこそ吊るしの軽自動車から、フレームからワンオフで 作ってしまった超精巧なモデルまで多彩。素人さんだけでなく プロや往年のレーサーが普通に気楽 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

大雪をパトロール

22日昼から4年ぶりに関東を襲った大雪。 スタッドレスタイアに交換した僕は、早朝4時に自宅を出ると・・・ カラヴェル君は雪の中。 エンジンは一発で始動。 エアコンを25℃に設定し、流石に少し暖気。 シートヒーターが温まり、窓の雪が解け始めた頃、 東京の叔母の家にスコップを持って向かいます。 もちろん第三京浜などの主要高速道路は全部通行止め。 シャーベット状の雪の上を安全第 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

スタッドレスに交換

【88,900km+97,988km=186,888km】 作業日:1月22日 昼から降り始めた雪は、ボタ雪から本格的なサラサラの雪に変わり 予報通り4年ぶりの大雪に。 前日の富士スピードウエイで程良く疲れた体に鞭を打ち、 スタッドレスタイアに交換。 上に記載しているのは、雪の降る中、交換後の1枚。 一昨年から電動インパクトを使うようになった自分に ちょっと後ろめたさを感じる今日この頃。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ATシフトレバー交換

【88,900km+97,669km=186,569km】 昨年デルオートでレストアして頂いた4速オートマチックは好調で、 元気を取り戻しました。特に追い越し加速などでは、 つま先での微妙なアクセルコントロールでオートマがスリップもせず、 動力が確実に伝わる所は嬉しい限りです。 オートマチックの状態については今後別の機会に紹介しますが、 今回は、このオートマチックと僕が唯一関わりを持てる AT . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ロアーセンターブレース強化(8年9ヶ月・77,500km)

新春第一弾というより、昨年は多忙で出来なかった作業を いきなり元旦の夜に行った私。 「いやぁ、寒いっ」 今回は車体の底部、中央に2本掛っているプレートを 強化型に交換する作業です。 こちらが交換前のフロント側。 そしてリア側。 このプレートは、元々振動などで排気管は外れた時に車体から 飛び出さないようにする部品で、高性能車やレースカーを除き、 あくまで安全上の装備となっています。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

A Happy New Year

今年も宜しくお願い致します。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

190E(28年6ヶ月 19万0000㎞)

その時を楽しみに2週間前からワクワクしているのに、 なかなかやって来ない。 なかなか到達出来ない。 18万9999km・・・ まるで白目になったようなオドメーター。 デジタルじゃ見れない瞬間。 190Eが19万0000kmになったのに、 ハッキリ表示しないのがアナログの良さ・・・かな。 世の中はデジタルが普通ですが、 人間の心や体にはこのメーターのように刻々と表示する ア . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

彼女の「ヴァナゴン」

今回ご紹介するY嬢のヴァナゴンは1994年式メーターは17万キロ。 購入して1年半だそうだが、距離はすでに1万5000㎞。 通勤や得意先に行くのにも使っているという。 久々に車が欲しいと思い、知り合いの業者さんから 購入されたそうだ。別にヴァナゴン指名買いではなく、 バン型を希望したらこの車が来たという。 女性蔑視をするつもりは毛頭ないが、日本で女性がファーストカー にするには外車の”バス” . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

190E(28年6ヶ月 18万9200㎞)テストドライブ編

有難いことに、この「190Eのリフレッシュ」という項目に 興味を持たれる方が多いようで、車好きの方にお会いすると、 190の話と、カラヴェルのATオーバーホールのご質問や感想を 頂くことが多くなりました。 さて、交換して1,500kmを走ったタイア。 たった3年/8,000kmで交換した訳ですが、これがなんと大成功! 慣らし最中の150km位からタイアがソフトになり出して、 妙な振動やフラ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

190E(28年 18万8320㎞)LEDヘッドライト点灯編

<点灯比較> とてもナンセンスな比較ですが、 今までの電球とLEDを比較すると上記画像のように ここまで違いました。昼間でもこれだけ違いますから 夜だと期待が膨らみます。 因みにロービームとハイビームの違いは微妙で 肉眼では分かりません。 こちらは昼間にカメラ側を弄って撮影。 右側のヘッドライトを愛機GTIピレリ後部に照射させると、 違いが分かって来ます。 四角い明るさ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

190E(28年 18万8320㎞)LEDヘッドライト装着編

昔から車好きはヘッドライトに拘り、 より明るい光を求めて改良を重ねて来ました。 皆さんも覚えがあるのではないでしょうか? 高級な電球に交換したり(初心者)、 リレーを付けてハイワッテージな電球を使えるようにしたり(上級者) 最近では、配線が蜷局を巻いているHIDシステムを組み込む事(改造) が主流となりました。 ここ数年は、ノーベル賞を受賞した日本人先生のお陰でLEDの技術も向上し アフター . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ロサンゼルス オートショー2017

VPR17-090 2017年12月1日(金) フォルクスワーゲン グループ ジャパン 株式会社 2017年11月29日 ロサンゼルス オートショー2017: フォルクスワーゲン、未来のe-モビリティを形成 ● e-モビリティに向けたブランドの戦略的方向転換を徹底的に追求 ● 米国市場向け初の「I.D.」ファミリー車種はSUV ● クルマにおけるデジタルサービスの . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

第17回 横浜オフミーティング (終了)

お陰様で、晴天に恵まれた17年目の恒例イベント。 約14台/25名が集まって下さいました。 各自が行なっている前夜祭は、都筑区の「T4まいすたあ☆」 で深夜まで行われました。 僕も飛び入り参加させて頂きましたが、皆さんの美味しい手料理に焚火、 お互いに寒さを労わる思い遣りや、車談義。 普通の「オフミ」とは違う楽しさを感じます。 朝、都筑PAに行くと前日からキャンプをされている T4& . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ