goo

レアカラーのティグアンに出会う(4)

画像撮影時点ではオーナー様からの了解を得ていませんでしたので、
脚立を使って上から撮影。
ちょっと見難いかもしれませんが、この日本では受注専用レアカラーである
「マウンテングレーメタリック(Z3)」がここまで深く味わいがある色とは
思いませんでした。
軽く青みがかったグレーは、オーストラリアの世界遺産、ブルーマウンテンズ
エリアを思い出させます。あのエリアで出る霧は、ユーカリの木から出た油分が
揮発し、あの独特の色が出ていたと記憶していますので、製作側もそんなイメージ
を考えていたのかもしれません・・・とまぁ、妄想的な事を思わせる色に変身して
いました。

撮影の翌日、オーナー様は大変喜ばれて帰宅され、なんと僕の所にも、
ご丁寧にお電話をいただきました。
僕がブログでチョコチョコと書いている密かな楽しみを、少しでも分かち合える方
が増えて嬉しいなぁ~。


<撮影協力>
・茨城県T様(ティグアンオーナー)

・有限会社 オートサービスヤマダ
 横浜市戸塚区戸塚町1006-4
 ℡ 045-865-3039 fax 045-865-3035
 みがき:1万円~ / コーティング:3万円~
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« レアカラーの... 往路(通勤路... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。