goo

プロジェット・ピレッリ #142

【ベントレー純正フューエルキャップ】 他の方の改造を見せて頂いて「お洒落だなぁ~」と思っていた ベントレーのフューエルキャップ。 ポルシェは空冷フォルクスワーゲン時代から当たり前のように 共通部品があり、最初はアウディクーペとして企画され、 後にポルシェブランドになった924シリーズ等も、 ドアノブから各種スイッチなどに多くの共通部品が見られました。 フォルクスワーゲングループが大帝国にな . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

プロジェット・ピレッリ #141

【4度目のフロントグリル】 前回はホイールの話を書きましたが、 納車時に気に入らないのはフロントグリルでした。 見るからに「お目立ち、速い!」を感じさせるワッペングリルは、 アウトバーンの追越車線で遠方から飛ばしているのが分かるイカツイ顔ですが、 僕はそのわざとらしさが嫌いで、一時はノーマルのゴルフ顔に移植を考えた程です。 羊の皮をかぶった狼を求めていたのでしょう。 しかしこの純正顔に変えるに . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

プロジェット・ピレッリ #140

この車を購入して最初に行いたかった改造はホイールだった。 日本で初めてGTIが輸入された1985年のヤナセ系ディーラー発表会でも 何となく気に入らなかったのはあのピレリ特製「P」ホイール。 どこか馴染めなかったからだ。それは中学一年生の中澤少年がドイツでの 初代GTIピレリの人気を日本の外車雑誌で知らなかったのも一因だろう。 しかし、「嫌よ嫌よも好きのうち」なのだろうか?  所有したら、このホ . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

プロジェット・ピレッリ #139

【右側フットレスト】 申し訳ない程度に標準装着されている右側フットレスト。 言われなければ「何処に付いているの?」って思ってしまいます。 でも、良く見れば足を置いた靴の跡が複数付いていましたので 気が付かないうちに使っているのでしょう。 実際クルーズコントロールによる走行の多い欧米では必要な装備なんです。 今回購入したのはm+(キザス株式会社)のライトサイドフットプレート。 左側と違いアクセ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

プロジェット・ピレッリ #138

お洒落は足元から・・・なんて言うけれど、 車だっては足元を綺麗にすると変わります。 ちょっと疲れた車だって、タイアとホイールを丁寧に洗ってやり 豪勢にタイヤワックスなんて塗ってやると見違えるくらいです。 街の中古屋さんの車達が毎日輝いて見えるのは、 実はボディーだけでなくタイア&ホイールの定期的な清掃なんだそうです。 既に愛車の足元が輝いている車好きの課題は、内側のお洒落。 僕も多くの皆さんが . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ