ベルベット坊主

南平岸の小さな中華屋「旬菜酒家なかなか」 マスターのひとりごと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

旬菜酒家なかなかのメニュー その2 シュウマイ

2008-10-26 10:55:15 | メニュー
どこの中華屋にもある1品。





皮を手作りしている店は札幌ではないかも(花シュウマイ除く)





あんだけ薄く皮をのすのは、普通の麺棒ではできません。





なので当店も麺屋さんから既製品を仕入れて作っております。





うまいんですけど、餃子とシュウマイだと餃子をチョイスされてしまう悲しい点心でもあります。





ビールに合わせるんだったら、私的には僅差でシュウマイなんだけどなあ。






中国語では燒賣(シャオマイ)。「シュウマイ」という呼び方はどちらかというと広東語の発音にちかいみたいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旬菜酒家なかなかのメニュー... | トップ | 旬菜酒家なかなかのメニュー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL