がんばれ! swallows

今年もメインテーマはスワローズ!
俳句、野球、映画、読書、ぼちぼち・・・。

獅子吼3月号(3/2到着)の結果

2017年03月20日 | 俳句
■三月号提出七句

冬ぬくし池のボートの眠りをる
添削掲載・・・
冬ぬくし池のボートの眠るかに


× 煮魚に一文字なくてならぬもの


師走二十日引越しするといふ電話
添削掲載・・・
十二月二十日引越しする電話


× 冬ざれやネットが夢でありし頃


水面にも初霜重く置かれけり
※添削なく掲載


海果てて落つるがごとく十二月
添削掲載・・・
海果てて落つるがごとき極月か


× 数え日や纏めし予定書き写す
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  身の丈の一日一句水温む | トップ | 花満ちて母堂亡くせる人のあり »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (きりぎりす)
2017-03-24 05:06:10
今、朝の5時です。寒いです。
添削前と後ではかなりイメージが違ってしまっている句がありますね?
面白さを感じています (けんと)
2017-03-24 22:20:25
これで満足!と思えて出せる句は少ないんです。
直されて「なるほど」と思わされる事が多いです。
多読、多作、多捨、一歩一歩ですね。

コメントを投稿

俳句」カテゴリの最新記事