エセお百姓さん

ガーデン日記

ガーデニング日和

2016-10-11 08:42:10 | 日記

ジュード・ディ・オブスキュア

 おはようございます。

 さわやかな朝です。
 キターッ!・・・って感じ?

 3連休終わっちゃって・・・今日からお仕事のみなさん、がんばって~。



 「秋バラ」に向けて、お手入れをほったらかしたので・・・剪定せず、肥料もやらず、チュウレンバチ子を退治せず。
 そんなこんなでボチボチですが、咲いてくれています。


 ライラックローズ

 庭仕事をしても汗まみれになることなく気持ちよく作業に精出せる季節到来。
 うれしィ~。

 すぐ「寒い寒い」って言うんだろうな。
 でも、しばらくイイ季節です。


 ダリア 若紫

 鉢増ししました。
 鉢と待機植物を見比べていたら・・・計画通りに進まなくて。 


 サルビア フェアリーセンセーション

 写真写りが・・・。
 実物はなかなかラブリーなの・・・次回期待してください!

 シソ科・耐暑性 強・耐寒性 弱・・・ってアカンヤン
 開花期 4~10月・・・って購入時期を間違えた!?
 草丈 50~80cm


 「切り戻しでボリュームアップ!」・・・って今更大丈夫?
 関西の寒冷地(?)の我が家では一年草かしら。残念


 ベロニカ オルナータ トウテイラン

 耐寒性多年草・・・コレコレ。
 耐寒性 -20℃
 花期 秋・・・いいですね~。
 草丈 50cm 日向~半日陰
 用土が乾き始めたらたっぷり潅水・・・夏、ダメにするタイプ?

 日本海側海岸地帯と隠岐島に自生・・・kyuに植えちゃったけど大丈夫?
 洞庭湖(中国)の美しい藍色が名前の由来。
 濃い藍色を選抜したオリジナル種。

 絶滅危惧種 え~ッ。

 適当なWFがなくて、ぴったりサイズになった・・・越冬したら鉢増ししなきゃ。(覚えていたら・・・)
 水遣り忘れないようにしなきゃね。 


ミューレンベルギア リバーコニー

 耐寒性多年草・耐寒性-10℃・花期 9~11月(花というより「穂」です。)・草丈 45cm
 日向・用土が乾いたらたっぷり潅水

 小型のミューレンベルギア。(大きいのがあるのか・・・。)
 カピラリスよりやや開花が早く、やや寒さに強い。(「カピラリス」を知らないワタシ。)
 アメリカなど海外で人気。
 乾燥や高温にも強く、ルビーレッド色の花穂。


 いや~、宝の持ち腐れ?
 「ルビーレッドの花穂」ってどれ?・・・来季期待します。


 エキナセア グリーンジョエル

 夏場、水遣りをサボって枯れ込んだ・・・来季が心配です。
 大きくなってないよね、きっと。

 昨日はアレコレ鉢増ししました。
 今日も午前中頑張りたい!

 ではまたね。
 


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寒い朝 ユーコミス オパー... | トップ | さッ、寒い! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。