自然大好き!デジカメ散歩

デジカメ片手にウォーキングの日々…

チョウトンボなど...

2017年07月17日 | Weblog





緑に囲まれた池は、白やピンクの睡蓮が美しく、葉は水を覆い隠すほど茂っています。




その上を「チョウトンボ」が、蝶のようにヒラヒラ飛んでいます。
これが名前の由来でもありますが...





その飛んでいる場面を撮りたいと狙ってはみるものゝ、いかんせん腕が伴わず...




唯ひたすら岸辺の葉にとまってくれるのを待ちます。




ところで、この池のほとりは草ぼうぼう、その上怖い「マムシ」が生息しているとのこと...




要注意ではありますが、魅力のチョウトンボに引き寄せられ、つい来てしまいます 




腹部の先端にうちわ型の突起を持つ「ウチワヤンマ」...




黄色い花で吸蜜の「キチョウ」




「マガリケムシヒキ」は背中に荷物を背負っているようです。




そしてこちらは「シオヤアブ」




蛇の目紋模様のシックな「クロヒカゲ」はアジサイの葉で一休み。




見た目にも爽やかな「キキョウ」と...




甘い香りの「クチナシ」の花。




今の時期、鳥を見かけることは稀ですが、ちょこっと「キビタキ」が姿を見せ...




美声を聞かせてくれました。




そして、毛づくろいしながら...




お帰りはあちらですよ...な~んて指示されてしまいました?




久しぶりに会った「メジロ」と...




幼い雰囲気のこの子は「エナガ」の幼鳥でしょうか?




暑さの中にちょっぴり涼...緑と水音に心癒されます。

 またしばらくブログを休みます。
 暑さ厳しき折みなさまお体大切になさって下さい。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏椿... | トップ |   
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事