はじめに道があるのではない。

中川晃教さんの話が主です。スマホ用で書いているので、PC用で見る場合は見辛さがあるかと思います。

2016年を振り返る(中川さん関連)

2016-12-30 16:56:47 | 日記




2016年の中川さんの観劇&コンサートは


15回!


観劇が10回
コンサートが5回

画像をよく見ると枚数が合わないって??
サントリーホールのチケットは特別なので飾ってます 笑

この画像のチケットたちはチケットフォルダのものたち♡


decadeのリリースイベントにも参加したのを思い出した!
大阪と渋谷の2箇所



単純計算で月一遠征ですね〜笑
地方者なわりには??よく行っている気が…
それも今年は働いていない期間が長い…
それなのに…←退職金さまさま!

でも退職金もそこをつきそうだぞーーーー…
1月のフランケン行けるかしら??笑

行くでしょうけども…笑






さて


*1月*
DNA-SHARAKU in 東京 その後のお茶会

*2月*
DNA-SHARAKU in 福岡 その後のお茶会

*3月*
decadeリリースイベント in 大阪

*4月*
decadeリリースイベント in 東京

*5月*
グランドホテル(グリーンのみ) in 大阪
ビルボード大阪ファースト
ビルボード大阪セカンド

*6月*
なし

*7月*
ジャージーボーイズ RED in 東京
ジャージーボーイズ WHITE in 東京
ジャージーボーイズ RED(千秋楽) in 東京

JB WHITEの千秋楽もいきたかったーーー
頑張ったんだけど無理だった…
呼ばれるのが次だったのにーー
おしい


*8月*
中川晃教15周年記念 サントリーホール in 東京
弾き語りコンサート in 東京
中川晃教ファンクラブイベント in 東京
弾き語りコンサート in 東京


*9月*
I SING〜crystal〜 in 東京

*10月*
なし

*11月*
マーダーバラッド in 兵庫
マーダーバラッド in 兵庫


*12月*
マーダーバラッド in 東京
マーダーバラッド in 東京





というスケジュールで遠征を頑張りましたーーー 笑

7、8、9月は濃ゆい日々だったー
ほんと濃ゆい

幸せな日々だった♡


簡単に振り返っていこーーー



*DNA-SHARAKU*
仕事の中で組合として社会にアピールしている内容と類似していて…
そのアピールをすることがしんどくて、辛くて…
で、ケンジみたいな状況になってたんですけど…

そうしたら蓮が現代を生きているケンジに
ちゃんとしろ!と言う…

もうね…それが辛くて辛くて…
初回は大泣きしてたなー
在人さんの生き方も辛かったけど
在人さんより作品自体のメッセージ性に涙だった…

生きていく中で何が正解なのかはわからないけど…後悔のない生き方はしていきたい
そう思う作品





*グランドホテル*
グリーンの一回のみの観劇…
ソンハさんのオットーもみたかったー
この作品は戦争というか
今を一生懸命、悔いの無いように生きるということを感じた作品

やっぱり悔いのない生活がしていきたいね
で悔いは必ずあるものだと思うから
せめてその悔いを繰り返さないようにして行きたいな
オットーの「命が溢れてる」のシーン
素敵だったなぁ
命の大切さ


*ビルボード大阪*
ファースト&セカンドまとめていきます!
まず衣装にびっくりしたファースト
脇毛ーーーー!!だった 笑←そこかい!って言われたり共感してもらったり 笑
decadeのCD内容っぽいコンサートだったけど
雰囲気が別物だったな〜
あっきーがシンセサイザー(?合ってる?)を使ったりね
素敵だったーーー


*decadeリリースイベント*
大阪&渋谷に行かせていただいたー
先輩ファンの輪に感謝なイベント
地方者の私には整理券なんて3桁ぐらいがちょうどお似合いなんですが、先輩ファンの方の優しさで早い番号をいただけて幸せでした
ありがとうございます。
イベント内容も素敵だった♡
リハ風景も見れたり聴けたり♡
ナチュラルな中川さん素敵
音響さんのセッティングも面白かった!というかあんな風にセッティングしてるんだーと興味津々だった
サイン会で少し話ができるのも幸せだね



*ジャージーボーイズ*
もうね、ジャージーボーイズが大好きになった♡
中川さんのフランキーヴァリ!
素敵すぎたーーー
WHITEもREDも好きすぎる
藤田さんも好きすぎる
ジャージーボーイズのキャストのみな様は今も気になる存在

中川さんの生き方というか姿勢というか
もうね、尊敬!
出会えてよかった!
ありがとう!!の思いがいっぱいだった
それとともに
再演時、フランキーヴァリは中川さんのシングルキャストではなく誰か探してダブルキャストでいこ!
41公演をシングルキャストでやりきった中川さん
すごすぎる
絶対人には見せない辛さもしんどさもあったはず
でもそんな姿なんて感じさせず
(サンデーメールではちょっと感じたり)
すごすぎる

ホント出会えてよかった

そんな風に思いながら
自分自身もふんばらねばー!と思う





*サントリーホール*
幸せな一夜だった
幸せすぎる一夜だった
オーケストラの壮大な音
ホールの響き
中川さんの声
中川さんが出会ったきた人たちが席に居て
中川さんの家族の姿もあって
ファンの姿
そしてたくさんの拍手

思い返せば幸せだったー
当日は音の響きとか気になるところもあったけど、振り返れば幸せだ


その幸せ空間がCDとなって11/9に発売されたのも嬉しかったーーー
2016年は3月にdecade 11月にサントリーホールのCD

2枚もCDをリリース
あぁ幸せ


ファンになってCDリリースには恵まれている
POPSSICがちょっと前に発売された感じで
THE WIZが一年後ぐらいに発売されて
VERSUSコンサートの発売
decadeの発売
サントリーホールのCD発売

毎年何かのCDが形になって発売されている
CDリリースが当たり前ではないのを知ると本当にありがたいです



*弾き語りコンサート*
こちらのコンサートは贅沢空間だったーー
ピアノの中川さんの1対1の空間に居られること
ちょっとの音でさえ響いてしまいそうな白寿ホール

選曲も幸せすぎたーーー
旅人が聴けたーーー

コンサート中は幸せ涙がとめどなくながれてね〜
終演後も同行が開いててね〜
大変
コンサート後にサイン会も幸せだった♡





弾き語りコンサートの中日にFCイベントがあるのも幸せだった


あっきーからの一言もうれしかったし
bAで友人たちと乾杯ができたのも幸せすぎたし
三日間毎日乾杯できたのも幸せだったーー

ホント幸せだったの
贅沢すぎたーー


*I SING〜crystal〜*
ガッツリスタンディングして中川さんの歌を聴ける空間の贅沢な事 笑

サントリーも弾き語りも座って聴くコンサートだったのでスタンディングできる幸せ 笑

ホント7、8、9月は贅沢だった!

贅沢すぎて
なぜか私が燃え尽き症候群になりましたさ 笑





*マーダーバラッド*
マーダーバラッド開演しても
燃え尽き症候群に陥っていたので
気分は上がらなかったけども
兵庫で中川さんの誕生日のスペシャルカーテンコールに参加できたのは良き思い出
トムな中川さんはちょっと好みな中川さんではなかったけども
歌声と楽曲はすばらしい


マーダーバラッドが2016年の遠征がラストだったーーー


そのあとサントリーホールCDの発売
岩谷時子コンサートのTV放映


中川晃教納めを無事にできましたーーー




2017年の中川晃教初めは21日のフランケンシュタイン

楽しみだーーー
と言いながら
遠征できるかな…

遠征したーーーい!
がんばるぞーーー





2016年もお世話になりました。
遠征で会えたり声をかけていただいたり
Twitterで絡んでいただいたり

みなさまほんとうにありがとうございました
のこり数日な2016年ですが、よい年末をお過ごしください。





(書き忘れがない&誤字脱字がないことを祈る)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年ラストだと思う鍵付き記事 | トップ | 2016年を振り返る(日常) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL