安心してください!中村です。~股関節でお困りの方へ~

股関節痛に悩む方々に、皆さんが安心できる情報を書いていきます。

座骨で座る

2016-12-13 18:30:28 | 日記
股関節に痛みが生じる原因の一つに「お腹が使えていない」ことが挙げられます。


昔のように立って行う肉体労働は殆どなくなり、座る時間が長くなった環境の変化も影響しているでしょう。


お腹が使えていないと上半身の重さは脚で受け止めるしかありません。そのような使い方で立つ、歩く習慣が続くことで股関節や膝関節に慢性的な負担がかかります。


股関節症の場合、さらに反り腰が強くなりお腹の代わりに腰の筋肉が余計に使われますので腰痛が多くなります。


当院では抱えている痛みの状態をみながらお腹の使い方もお伝えしています。


今日はこのような考え方に基づいたシンプルなお腹の使い方の方法をお伝えします。それはタイトルにあるように座骨で座ることです。


我々は椅子の背もたれがあると、お腹が使えていないとベターっと寄りかかって腰掛けてしまいます。当院に来られている教員のお仕事をされている方はこの座り方をする生徒さんに「御風呂に浸かっちゃっているよ」と指導されるそうです。


背もたれから腰を浮かせ、おしりを前後左右に動かしてみると座面に当たる硬い部分があります。それが座骨です。少しずつでも背もたれにもたれず、座骨で座る時間を増やしてみて下さい。


お腹を使う第一歩の練習になります。





12月17日(土)に松本深圧院福岡にてミニ講演会を開催します!  →  http://www.shin-atsu.com/blog/?p=5622


ご予約もオンラインで承っております!  →  http://www.ms-hakata.com/cgi-tools/db-schedule.cgi


個別相談も随時受付中  →  http://www.shin-atsu.com/blog/?p=5610


松本深圧院福岡HP  →  http://www.ms-hakata.com/


松本深圧院福岡
中村雄也
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カフェインのはなし | トップ | 終わらない痛みはない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL