安心してください!中村です。~股関節でお困りの方へ~

股関節痛に悩む方々に、皆さんが安心できる情報を書いていきます。

自重スクワットはやめましょう

2017-07-18 11:09:41 | 日記
連日猛暑で不調の方が増えています。しっかりと栄養をとって夏を乗り切りましょう!


最近来院された方で一月前から太ももの前側が痛くなってしまったというケースがありました。


色々聞くと自宅でスクワットを始めたことに起因していることが明らかでした。


よくあるスクワットってこんな感じのフォームが多いです。




これを自分でするとフォームがチェック出来ずに崩れたまま行っている可能性大です。膝が前に出過ぎてしまうのです。加えて股関節症により股関節が曲げにくいため余計に太ももの前側に負担がかかりやすくります。


写真のようなスクワットを行うメリットは殆どありません。意外に思うかもしれませんがスクワットはバーベルを持って行う方がはるかに安全なのです。ただし絶対に一人でやってはダメです(ケガしますので)。


スクワットに限らず重いものを使わずに筋トレをするのは危険です。何故なら負荷がないとフォームが崩れてしまうのです。正しいフォームでなければ筋肉は鍛えられないばかりか、余計に負担がかかりケガにもつながります。


ちなみにスクワットは写真のようにキレイにしゃがめることが必要です。上の写真のように下がろうとするとこれまた太ももの前側に負担がかかり過ぎるからです。それよりはキレイにしゃがんだ姿勢から立ち上がるほうが正しいスクワットになります。



しかし、股関節症を患うほとんどの方にとってはこの姿勢は出来ないかもしれません。


私はこのしゃがんだ姿勢がとれるほど股関節の柔軟性が回復するまでスクワットは行わないほうが良いと思います。また太ももを鍛えることが必ずしも股関節に還元される訳ではないのです。


股関節を大切にしてあげてくださいね。


※7月1日から新店舗で営業しております!

以下、これまでblogで告知してきた移転に関する記事のリンクとなりますのでご確認よろしくお願いいたします!


・福岡店移転のお知らせ

http://blog.goo.ne.jp/nak1104/e/7dea3838d8d2d3bac6716e89dcf41869


・新店舗までの道順(博多駅から徒歩でお越しの場合)

http://blog.goo.ne.jp/nak1104/e/5fdb651964b8c5df131524e171b19a01


・新店舗から近くの駐車場

http://blog.goo.ne.jp/nak1104/e/10288be18fb94e1cf3403337249d5bbe


・予約方法が変わりました

http://blog.goo.ne.jp/nak1104/e/7c81db22ddccdc78348b9e3bfc93a1e6



◆松本深圧院福岡HP  →  http://www.ms-hakata.com/


◆オンラインでご予約承っております!  →  http://www.ms-hakata.com/cgi-tools/db-schedule.cgi


◆個別相談も随時受付中  →  http://www.shin-atsu.com/blog/?p=5610


松本深圧院福岡
中村雄也
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 行住坐臥 | トップ | 呼吸と股関節 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめて知りました。 (🍎)
2017-07-20 06:15:39
重いものを持ってスクワットをしたほうがいいなんてはじめてしりました。
一人でトレーニングするのは不慣れだと危険なんですね。
Re:はじめて知りました。 (nak1104)
2017-07-26 01:52:01
コメントいただきありがとうございます。
そうなのです。あと自重は負荷がずっと変わらないため10回3セットくらいでは効果が出ないんです。
回復期リハビリ病院などで患者さんにちゃんと筋力をつけてもらうようにしている所では、自重スクワットでも連続100回、それ以上という所もあります。
ただし痛みなどの阻害要因が無く、能力的に可能な方に限ります。
変形性股関節症で痛みが出ている場合はスクワットは絶対にすすめません。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL