名塩御坊教行寺

西宮市の真宗寺院 教行寺のブログ

〒669-1147 兵庫県西宮市名塩1丁目20番16号

テレビが輝いていた頃

2017年03月07日 22時42分38秒 | 日記

 私が生まれた昭和28年2月1日 - 日本放送協会(NHK)のテレビ放送が始まりました。これが、日本での地上波テレビの初放送でした。我が家には、それから10年ほどテレビがなくて、隣の家へ見せてもらいに行っていました。あの頃、テレビは輝いていました。

それが半世紀後に、今日のような体たらくを晒すことになろうとは、想像だにできませんでした。

 先日、インターネット上で面白い写真を拾いました。

 この人、見たことがあります。先月、ニュースに出ていた人です。

 更に捜すと、こんな写真もありました。

そして決定打はこれ。

 つまり、この人は一般人ではなく、共産党員もしくは共産党シンパの活動家だということです。それを、知ってか知らずか、日本のテレビは、一般人のように扱っているのです。視聴者を欺しているとまでは言いませんが、胡散臭い人選であることは確かです。

 インターネットが普及した今日、こんなことを続けていると、ますますテレビはダメになっていくような気がします。私が子供の頃の、あのテレビが輝いていた時代にもどることはできないのでしょうか。

 

 

 

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひっぱりだこ飯 | トップ | お彼岸のお参り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。