マンガ家 高橋陽子の「がんばりましたね、 タカハシさん!」要潤にそう言われるのが夢なのです。高橋陽子の秘密基地です

イラストレーター高橋陽子の秘密基地イラストブログ。お仕事依頼はtakayoko04☆yahoo.co.jpの☆を@に!

水泳大会まであと8日!ウキウキ作戦!オリンピックの4分の1

2017-07-15 | ☆ビリ・ババ。水泳の話

水泳大会まであと8日!
来週の日曜日が水泳大会!

水泳の自信がないのはどうしてかしらと思って考えてます。

私が水泳の中で自信があるのはどこかと言えば
「平泳ぎのキック」なのだけど
どうして平泳ぎのキックに自信があるかと言うと
前に他のジムのスイミングレッスンに入ったとき
平泳ぎのキックだけが泳ぐのが
他の人より速かったからなのです。

クロールもちょっとだけ不安がないのは
他のジムで泳いだとき、
ちょっと速そうな人と一緒に泳いでも大丈夫だったからなわけです。

人と比べて上手くできていると自信が持てたりするのかなあと思ったりしています。
私はいつも1人で習っているから
人と比べて多少上手いとか
人の泳力に少し追いついたとか
そういうことがないので
いったい自分がうまいんだか下手なのだかよくわからないのです。
勝つ喜びみたいなことを感じることもなくやっているのです。
仲間と褒めあったりすることもないのです。(多少は褒め合うけど)

1人でやってるから気が楽なのだけど、やっぱり仲間がいた方が、いいですよね。

1人でやってて自信を持つって難しい事なんだなぁって思っております。

絵の事だったら1人でやってても自信はあるのだから
得意な事は1人でも自信は持てるのだろうけど
苦手なことに自信持つのは難しいです。

そこで今日は「ウキウキ大作戦」を考えました。
「上手くなったなぁ」って思ったところで帰ってきました。
毎日ちょっとずつ上手くなっています。
毎日ちょっとずつ忘れるからレベルは大体同じような感じですが
ウキウキしたところで帰ってきました。

苦手なことを一人でやっても自信がつくわけない感じなので
ウキウキを育てることにしました。

あと8日しかないのに!こんなことしてる場合か!
私は普通の人より運動が得意ではないので
普通の人よりいろいろドキドキしてしまうのです。

本当は一年に1本しかレースに出ないとかではなくて、
たくさんレースに出て、
コレだめでも来月があるみたいだといいのかもしれないです。

1年に1本しかないって、オリンピックの4分の1位大変なんです!(当社調べ)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月14日(金)のつぶやき | トップ | 情けない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL