マンガ家 高橋陽子の「がんばりましたね、 タカハシさん!」要潤にそう言われるのが夢なのです。高橋陽子の秘密基地です

イラストレーター高橋陽子の秘密基地イラストブログ。お仕事依頼はtakayoko04☆yahoo.co.jpの☆を@に!

スイムフェスタまであと67日!レジェンド葛西選手バタフライ!

2017-05-18 | ☆ビリ・ババ。水泳の話

マジで
「レジェンド葛西選手のように!」って
言ってましたからね。
とにかくスキージャンプしてる人みたいに
抵抗なくまっすぐ飛ぶイメージのようです。

どうしたら抵抗なくまっすぐのフォルムになれるかの説明も
してもらったわけなので
67日後位にレジェンド葛西選手のようなバタフライが
完成されるのではないかと思われます。

バタフライはできないけど面白いなぁ。
レジェンド葛西選手と私なんて
全然関係ないと思ってきたけど
お腹を締めるところはきっと同じ。

マリエルはイメージの説明が面白いけど、
イメージの説明だけではなくて
ピラティスの講師の資格を持っているから
私には骨の位置の説明もしてくれるのです。
運動神経が逆レジェンド的に悪い私だけれど
筋トレ知識だけはあるので
(骨の位置と使う筋肉の名前を言ってもらえると体をどう動かしたらいいか多少はわかるので)
「筋トレ女子」の私にわかるように説明してくれます。

ザッパコーチは泳ぐということが基本を教えてくれていて
マリエルコーチは
その中の私がわかってない所を
私にわかる言葉にして説明して
見せてくれるのでありがたい。

なんにしろバタフライは出来なさ加減が面白いってぐらい難しいけど
とにかくいつか何とかなると思うの!

レジェンド葛西選手バタフライ!
あー先は長いががんばるぞ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 急激に眠くなる | トップ | お仕事終了 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
余計なお世話... (Unknown)
2017-05-19 17:26:19
余計なお世話かもしれませんが、かわいい
イラストとはいえ、バタフライがうまくなりたい
のであれば、こういう絵を書いていてはイメージ
が作れないと思います。
頭があがっている、後ろ体重になっている、、、
苦しいバタフライの見本のようなので心配して
います。
Re:余計なお世話... (高橋陽子)
2017-05-20 10:41:07
ご心配おかけして申し訳ありません。
練習の事ばかり書いていて分かりづらかったかもしれませんが、
実は私は水泳を習っているのです。
コーチもいるのです。

試行錯誤しながらやっておりますが
なかなか体が思うように動きません。
それはとても残念なことなのですが
残念の中にも面白さがありまして、
残念な中の面白さみたいなことをこのブログに書いているのであります。

もっとちゃんとできたらいいなと私も思っておりますし
コーチ達も本気で一生懸命教えて下さってますが
なかなかうまくいきません。
そのあたりを
楽しんで読んでいてくださいませ。

あとコメントのところにどんな名前でもいいので名前を入れておいてくださいませ。
名前のない方のコメントを
前に名前を入れないで書いた方と同じ方かと思ってしまうこともありますので
できましたら
記号のようなものでも構いませんので
入れておいてください。
コメントの返事をどう書いたらいいのか
かなり時間をかけて迷ったり考えたりしますのでよろしければお願いします。
Re:余計なお世話... (高橋陽子)
2017-05-20 11:57:46
1つのコースですれ違って使っている人の絵ことを下手なバタフライと思ってコメントを書いていらっしゃるのでしたら
犬の絵になっているのが私で
すれ違っている人は平泳ぎ泳いでるような感じの絵なので
これは私のバタフライとは関係ないので
ご安心ください。
すれ違う人がいないところでだけ
バタフライを泳いだと言う説明の絵です。
失礼しました (たま)
2017-05-20 23:23:18
先ず、名前なしのコメントをしたことをお詫び致します。コメントする自信がなかったのですが、一生懸命さがブログから伝わってきてついつい書いてしまいました。
私自身50歳から水泳を習い始めたので(それまでは自己流で漂っていました)きれいに楽に泳げるようになりたいと試行錯誤するのはよくわかります。「キックしてギューンと伸びるイメージ」ということは、第2キックをしっかり打つ泳ぎ方をなさっているのですね。
それからスキージャンプはこの姿勢で静止しますが、バタフライはプルのフィニッシュの力をつかってリカバリーするのですから、ここで止まった感じがすると重いバタフライになってしまいます。
たま様 (高橋陽子)
2017-05-21 07:13:47
ブログに毎日かなりいろいろ書いているつもりですが
毎回のブログにすべてのことを説明し続けることもできないので
何回か読んでいないと分かりづらいことがあるかもしれませんが
私が習っているマリエルコーチがどんな方かわかっていらっしゃいますでしょうか。

コーチが教える事は1つだけではなく
それをやったらその次にやることも教えてくれます。
一つ一つの感覚を見つけてそれをつなげるようにしてみたり、
全体のイメージに合わせて泳いでみたり
いろいろなやり方で習っております。

私の泳いででうまくいかない話を読んで
ヤキモキさせてしまったかもしれませんが
このブログはヤキモキするのが面白いのでありますので
そう思って読んでいていただけたらと思います。

私の本を読んでいただけると、
もう1人コーチがいることもわかると思いますので
泳ぎ方についてはご安心くださいませ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL