アヴァンギャルド精神世界

冥想により、限りなき知性と底知れぬ優しさを。そこに次の時代が・・・。この世はドリームでもあり、リアルでもあり。

飲酒運転取り締まりを煽るマスコミ

2006-09-27 06:08:33 | 時代のおわり
◎世のいさかいを増やす

昨今のマスコミの飲酒運転取り締まりの報道ぶりは異常なほど盛んである。飲酒運転の厳格な取り締まりは、飲酒運転だけでなく、飲酒の機会を著しく減らすことになるのは、特に車でないと移動できない地域の方はよく知っていること。

これは、歩行中喫煙の禁止、電車、建物内での禁煙と同じ流れで、嗜好品の禁止という一貫した政策の流れにあるものである。

こうした政策の下、嗜好品なしで、自分の気持をオブラートに包まないまま、自分の気持を陰に陽に相手にぶつける機会が増えれば、学校で、職場で、家庭での小さないさかいは天文学的な割合で増加するに決まっている。それは、内的な不満をどんどんお互いに増長させて、果ては犯罪などの更なる増加につながっていく。

それでなくとも離婚率が3割で、30代の未婚率が3割で、大人も子どもも孤立して生活してする人が多い中、更に酒やタバコなどの嗜好品の禁止は、一見小技だが、対象となる範囲が広いだけに、世の人の『イライラを他人にストレートにぶつける人の増加』を招く。結果的にそれは、犯罪の増加、離婚率の増加、学校なら荒れたクラスの増加、職場なら一体感・まとまりのない職場の増加という形で、世の中全体の不安定化を推し進めていくことになる。

その一方、感受性の強い一群の人は、虚無的な人生観、ニヒルに陥ることになり、そうした人もますます増える。

行列のできる法律相談所というテレビ番組もそうだが、このような人と人とのいさかいを増す方向の小技を『自分の権利を上手に主張すれば、もっと他人から金を取れる』『飲酒運転は悪い』『喫煙は他人の健康の害』などという誰もが認める大義名分を並べて、ことさらにマスコミが宣伝してくる時は、その最終的な効果を狙っている勢力がいることに思い当たるとぞっとするものである。『世の中を悪くしたいと思っている』としか思えない人がいるとしか考えられないからである。それは日本を弱体化させる狙いかもしれないし、もっと別の狙いかもしれない。

それに気づいて冷静に冥想をしたいものです。


    1日1善。1日1クリ。

『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山のオーラ | トップ | 宮地神仙道と本田親徳 »

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (gb10)
2006-09-27 07:10:58
大筋強く同意できますが、だからといって飲酒運転に

対する言及することの方向を間違わないようにしながら、

弱めるべきではないと思います。



アルコールなどの嗜好品によって緊張が解れることで

その人の自分らしさが見えるので、コミュニケーションを

はかるには、この上ないことですが、その機会を外に

求めようとすることが多いように思います。

自宅に招き入れて、朝まで泊まっていけと言えるような

大家族的なコミュニティの欠如も、世の中をややこしく

している一因だと考えています。
Unknown (elfinbear)
2006-09-27 09:29:39
今いる所は、結構「泊まってけ~」な感じが多いのですが、地元の人じゃないのでなかなか入れないのが難点です(^^;;



というか、最近悪意を感じる事が多々あってこわいです。



闇を見せられるというか、なんというか・・・
gb10殿へ (湖南)
2006-09-27 19:25:59
そうですね。

罰則強化に動いているのは、犯罪が増えているからだし、また核家族化の結果、大家族的なコミュニティの欠如も起こっていますね。



この手の記事は、違法行為に賛成するのかという安直な批判が来がちなものですから、慎重に物言いしないといけませんね。
elfinbear殿へ (湖南)
2006-09-27 19:28:27
悪意ってのは、その地域社会の因習的なところだと思います。



私も田舎出身なので、そのねたみ・ひがみ的な悪意の雰囲気は察しがつくつもりです。
Unknown (ブトボソ)
2006-09-27 20:03:53
お久しぶりです。



飲酒運転は良くないと思います。でも仮にこの世の中に飲酒運転がなくなり、罰金が徴収されなくなったら信号器や道路を造る資金が不足するでしょう。しかしそうなったらまた違う罰金制度を設けて穴埋めするのでしょうかね?



大家族的なコミュニティの欠落ですが、これも時代の流れなのかも知れませんね。昔は今ほどメディアや娯楽がなかったので、人との付き合いが主体になっていたのでしょう。しかし現代は子供でさえ話す相手はチャットだそうです。時代は変わりました。
ブトボソ殿へ (湖南)
2006-09-27 21:48:27
ご無沙汰しています。



先日の朝、近所の酒屋の玄関で、そこの主人とカラスが会話?しているのを見ました。何をしていたんでしょうかね。



私も飲酒運転はよくないと思います。

最近になって良くないとされることに変わったわけではなく、昔からそうだったのです。

北海道だと飲酒運転の規制強化は深刻な問題ですね。



人の孤立というのは、孤立しても生活できるようになったということで、昔より遥かにお金持ちになった証拠でしょう。孤立して生きられる・食べられるということは、自分の意志で冥想できる環境があるということで、このことが実は大きいのですが・・・
孤立 (ブトボソ)
2006-09-28 05:18:15
こんにちは。



孤立してもそれが瞑想なり良い方向へ動いてくれると良いと思うのですが、公園なんかにいると孤独であればある程他人に迷惑を掛ける行動を取ったり、生き物をいたぶったりと問題行動が目に付きます。人間って本当に理解に苦しむ生き物ですね。
ブトボソ殿へ (湖南)
2006-09-28 05:59:20
最近は、「他人は見ていなくとも、天は吾の行動を見ている」などという自覚のある人が少なく、勝手気ままに振る舞うのがあたりまえになってしまっているのでしょう。
Unknown (elfinbear)
2006-09-29 16:10:32
そうですね。

そういう意味では、今いる所は比較的おおらかな人が多いので、言うほど嫌な思いはしていないです。



ただ、どうしても言葉や風習の違いなどで見えない壁を感じてしまう事があります。

elfinbear殿 へ (湖南)
2006-09-29 20:54:48
言葉のなまりから来る、その土地独特の風合い、体臭のようなものは、ありますので、好き嫌いはあることは仕方ないと思います。
人類 (優しいお稲荷様)
2006-10-01 05:18:30
はじめまして。どう考えても、今のマスコミは、どうでもいいような情報を流しすぎだと思います。あまりにも次元が低すぎます。かといって周囲の人間に話しを合わせないとこれはこれで、「おかしい」といわれます。ほとほと困っています。はっきり言って、ほんとうは良くない事ですが、死にたくなってきます。

なにか、世の中にうらみでもあるのでしょうか。煽り立てることによって社会の破壊を狙ってでもいるのでしょうか。社会が破壊されれば自分達も破壊の危険にさらされるということにもなりかねないと思いますが。

毒されきってしまっているのでしょうか。暴れている人間が自らで自らに与薬できないのと同様に、瞑想をするにも瞑想ができない段階まできているのでしょうか。

イスラムの経典の中にもキリストが世の終りにあたってアンティ・クライストを裁く事項があるそうです。神の子とは認められないけど、救世の役目として来ることが言われています。もう既に来ているのでしょうか。それともなにかの型を言い表しているのでしょうか…。

いずれにしても、おおきな組織自体が壊疽や溶解を起こすことに恐怖を覚える今日この頃です。
優しいお稲荷様殿へ (湖南)
2006-10-01 07:38:38
初めまして



マスコミ特にテレビを気をつけないといけません。このブログでも「無意識は素直にだまされる」という記事がありましたが、テレビは自分が洗脳されているという自覚なしに洗脳されるところがこわいです。テレビ局のプロデューサー以上の人が番組を決めているのでしょうが、どういうつもりなんでしょうかね。



アンチ・キリストとは、昔は一人だと思い込んでいましたが、今は何百万人も既にアンチ・キリストが活躍している時代だなあと感ずるようになりました。



イエスもそうです。イエスと同様の覚者が続々と出るはずの時代なので、一人のイエスの再来ではなく、何万人ものイエスが登場してアンチを裁くのではないでしょうか。でも現実は、アンチは沢山いますが、イエスはさっぱり出て来ないですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。