gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

新年の俳句投稿

2017-01-03 20:18:45 | 日記
前回の俳句はひどいものだった。魚屋の、、が2票入っただけであとは1票も入らなかった。頭が固いのか、なかなかいい句が思い浮かばないのだ。今回もかなり早くから挑んだものの、ろくな句はできていない。

星屑を零す小家や春星忌

世の人も白菜も味滲みてこそ

赤道へ弟子の旅立つ師走かな

年末から忙しい日々が続いた。24日はチェロ教室のクリスマス会でモーツァルトのニ短調カルテットの2、3楽章をJ先生、Kさん、家内と。評判は相変わらず良かったのだが、途中落ちたところがあったし、前半は集中出来なかった。息の使い方がよかったとJ先生からは褒められた。M先生からは緊張感があって良かったと。まあまあだったんだろう。J先生の2月の発表会には4楽章に挑む。そろそろ練習も始めた。

年末から家族と熱海に1泊。2日は家内の実家で、今日は兄の家で新年会。孫だけは元気だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 俳句12月投稿 | トップ | インフル、2月の俳句、カル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事