WIPE OUT

風・波 待ちの方は・・・

民間が整備しています。

2017年06月16日 19時56分42秒 | 日記

境界確認はやはり大切です。現在、5物件が測量中です。売買契約を締結してから測量をしてもいいのですが、私はひっかかります。何を優先するかではないでしょうか。昔?は、今ほど境界を意識していなかったように思います。未確定の物件が多すぎます。測量費用がかかりますから、測量ができない場合もありますが、でも、今では、やはり売主様の義務かもしれません。法務局や神戸市は積極的には何もしてくれません。神戸市の境界立会の申入れをすると現地まで担当者が来てくれますが、こちらの実費で書類等などをそろえて御膳だてをして立会をお願いしないといけません。それも、時間を要します。神戸市民が実費で整備しているようなものです。明日は、朝9時から売主様が来店されます。いろんな相談事があります。しっかり説明させて頂きます。

★霞ヶ丘小学校・歌敷山中学校区の物件探しは、売買も賃貸も霞ヶ丘不動産へご相談下さい。

 売買は<売買専科>   ⇒賃貸は<賃貸専科>   ⇒女性に人気のブログ<霞ヶ丘日記>

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 大阪市淀川区、行って正解で... | トップ | <嵐>のわくわく? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。