あまり知られていない治療法 骨折 圧迫骨折 痛み 中国漢方 関西大阪

痛みが辛い、どうにかしたい骨折・圧迫骨折に対しての中国漢方治療・鍼灸治療

骨折・圧迫骨折による痛みを鎮痛し、骨治癒促進を促す中国漢方 大阪関西

2017-06-19 15:27:45 | 子宮内膜症・子宮筋腫・卵巣のしゅ・鍼灸・
骨折とは...種類や骨折の分類はたくさんありますが原因による分類として
 
 外傷骨折:健康な骨に対して外力が加わったことによる骨折(事故など)
 疲労骨折:健康な骨に対して繰り返し外力が加わったことにより疲労が発生して起きる骨折
 病的骨折:何らかの疾病により骨の健康性が失われたこと起因する骨折

治療としては、できるだけ早期の整復・固定・リハビリになります。

治療期間は、重症度にもよりますが、約一ヶ月~4ヶ月です。

 
高齢者の方、骨粗鬆症の方に多く見られる圧迫骨折とは...

 尻もち、くしゃみ等少しの外力によって生じることが多く、胸から腰に変わる部位に好発するとされています。
骨の状態としては、折れるといったイメージとは違い、背骨が押し潰されるように変形してしまうという方が想像しやすいかと思います。

治療としては、コルセットで固定し安静・骨セメントと呼ばれるものを注入する手術・鎮痛薬の処方が一般です。
治療期間は、約一ヶ月~三ヶ月です。


どちらの骨折を見ても痛みは必ず伴います。痛みによる精神的ストレスに加え、安静ということによる筋力の低下や寝たきりに繋がってしまったりする可能性も考えられます。

ここでは、その痛みに対する治療として薬でも安静でもなく、早期から漢方外用薬・鍼灸を用いて、痛みの軽減・骨の治癒回復促進を目的に治療しています。

漢方外用薬とは、漢方を痛みのある部位にあて効果を出す方法です。苦痛なく治療を受けて頂けるので安心です。

もし、骨折やその他の痛みにお困りの方は是非一度、ご相談下さい!


大龍江中国医学センター http://dairyuukou.com/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 骨折・圧迫骨折による痛みを... | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。