そんな本日の私

那覇&バンコク経由、ココロはいつも南向き!

4月19日その2 「茶の湯」展を見に上野の東京国立博物館へ

2017-04-19 23:48:00 | アート

 

 空港からはあっという間にホテルへ。

(飛行機で荷物を預けるな、とは

こういう事だったのね~・・・)

ホテルに荷物を置いたら、仕事の夫

とは別行動。一人で上野へ。

 

 

上野公園は著莪や八重桜が

花盛りで、お天気も良く

暑いくらいです。

 

 

ヘヴンアーティストの方々が

所々でクラシックの演奏や

ジャグリングをやっていて

それを辿るように奥へと進みます。

 

 

目的は東京国立博物館

で開催中の「茶の湯」展

です。ここかな?

 

 

それともこっち?

 

 

その間の奥のここ、

平成館が会場です。

 

 

テレビや印刷物でしか見たことのない

名物茶碗や茶道具の逸品を実際に

たくさん見せていただき、もうお腹いっぱい。

「卯の花垣」よりも「冬の夜」の圧倒的な

世界に、ガッシリと心を掴まれました。

 

 

唯一、撮影OKだったこちらは

織部好みのお茶室、藪内流の

燕庵(えんなん)の実物大模型です。

 

 

 

竹の掛け花入に侘助が

入れられていました。

茶花にも展示替えがあるそうで

5月2日からは敦盛草だそうです。

 

 

 

草庵の趣もありつつ

鄙びた味わいだけではない

凛とした空気をまとっています。

 

 

窓の侘びた風情

 

 

刀掛け

 

 

日本建築の奥深さと

奥ゆかしさを感じました。

 

 

『芸術』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月19日その3 「茶の湯... | トップ | 4月19日その1 夫のお供... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。