ブーゲンビリアのきちきち日記

神奈川の米軍基地のある街から毎日更新。猫と花と沖縄が好き。基地と原発はいらない。

森・山本両議員が内閣府に突撃調査

2017年06月18日 10時06分07秒 | 政治・選挙・憲法・平和
動画をぜひみてください。

森・山本両議員が内閣府に突撃調査

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170617-00000587-fnn-pol

内閣府に突撃調査した。

自由党・森参院議員「何も出さないんだから、おかしいですよね」
自由党・山本太郎参院議員「ガサ入れです」
自由党・森参院議員「ガサ入れです。捜査です。段ボール持ってきたかった」
自由党・森参院議員「いつまで待っても資料出さないじゃないですか。とにかく上行こう、6階」
内閣府職員「マスコミの方はすみません。(なぜダメなんですか?)申し訳ございませんが、庁舎管理上の...。アポいただいていませんので」

学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画をめぐり、自由党の森参議院議員ら野党議員が16日、国家戦略特区を担当する内閣府を訪れ、関係する書類などのさらなる提示を求めた。
また、取材のための報道陣の立ち入りについて、内閣府側が制止し、野党議員や報道陣と押し問答する場面もあった。
このあと、自由党の森議員は記者団に対し、「国会が閉会しても、この問題の解明のために全力を尽くしていきたい」と強調した。

_________

以上転載


がんばれ、自由党!
『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米軍着陸帯から赤土流出、海... | トップ | 大地震にかけられた「あらぬ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む