ブーゲンビリアのきちきち日記

神奈川の米軍基地のある街から毎日更新。猫と花と沖縄が好き。基地と原発はいらない。

『奪われた村 避難5年目の飯舘村民』のご案内

2017年06月09日 21時41分57秒 | お知らせ
【拡散希望】

さようなら原発 映画+ 講演会

『奪われた村 避難5年目の飯舘村民』のご案内
 
 「2年前に公開した映画『遺言~原発さえなければ』(野田雅也氏と共同監督)でも放射能から逃げ後れた住民の方は、高濃度汚染地帯に取り残されたままこう言ったのです。「目に見えない戦場で戦っているみたい」と。この『奪われた村』は、「見えない戦場」で続く「戦争」の下に生きる人びとのドキュメントです。」
(2016 年6月 豊田直巳)

〇日 時:2017年6月20日(火) 開場18:00 開始18:30

〇場 所:文京区民センター 2A 
東京都文京区本郷4-15-14 TEL.03-3814-6731
東京メトロ丸ノ内線後楽園駅4bまたは5番出口より徒歩6分
東京メトロ南北線後楽園駅5番出口より徒歩6分
都営地下鉄三田線/大江戸線春日駅A2出口より徒歩2分
JR 総武線水道橋駅より徒歩10 分

〇映 画:「奪われた村 避難5年目の飯舘村民」 監督/ 撮影 豊田直巳 / 2016 年 / 64分

〇お 話:「避難6年目の飯舘村─取材報告」(豊田直巳監督)

〇参加費:1,000円

〇主催:さようなら原発1000万人アクション実行委員会
東京都千代田区神田駿河台3-2-11 連合会館1 階原水禁気付 電話:03-5289-8224 FAX:03-5289-8223
Email:sayonara.nukes@gmail.com http://sayonara-nukes.org(/「さようなら原発」で検索)
--
『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「笛吹く人」を守る…いい文章... | トップ | 「このままでは再び悲劇が!... »
最近の画像もっと見る

お知らせ」カテゴリの最新記事