ブーゲンビリアのきちきち日記

神奈川の米軍基地のある街から毎日更新。猫と花と沖縄が好き。基地と原発はいらない。

反原発福島ツアーで“割り勘=白タク”逮捕はあり得ません(たんぽぽ舎)

2017年01月30日 22時07分23秒 | たんぽぽ舎
写真は本日、30日の北公園。梅の香りっていいですね〜

以下、たんぽぽ舎より転載

┏┓
┗■3.メルマガ読者からの投稿
 |  反原発福島ツアーで“割り勘=白タク”逮捕はあり得ません
 |  こうした「割勘」は仲間内やクループで広く利用されていて
 |  これが刑事弾圧の手法となることを認めてはならない
 └──── 「福島反原発ツアー“割り勘=白タク”
        逮捕を許さない市民の会」

◎ 去る1月18日、埼玉県警が埼玉で反原発活動をしている3人を逮捕し
ました。

 東京新聞埼玉版(1月19日付)によると、「反原発活動が目的とみられ
るツアーを企画し、無許可で参加者をワゴン車に乗せて運行したとして、
県警は18日、道路運送法違反(一般旅客自動車運送事業の無許可経営)の
疑いで、(中略)3容疑者を逮捕」し、その理由について「2015年9月5日、
無許可でワゴン車に数人を乗せ、さいたま市大宮区から福島県楢葉町まで
を日帰りで往復し、1人あたり約4千円を受け取った」と報道しています。
 道路運送法で禁止されているいわゆる「白タク行為」とは、許可を得て
いる道路運送業者の利益を意図的・反復的に侵犯することを指し、有り体
にいえば業者の真似をして金を稼ぐ行為のことです。

 しかし、遠出イベント等に際し、レンタカー代・ガソリン代・高速代等
を利用者で割り勘にすることは、(業者の利益を侵したり金儲けの目的で
はなく)広く一般的になされています。

 特に東日本大震災後、ボランティアでこうしたやり方で現地入りした例
が数多くあり、反原発ツアーでの割り勘を「白タク」視、言い換えれば犯
罪視することは著しく市民感覚にそぐいません。

◎ 埼玉県警がそのことを犯罪容疑として反原発ツアーに対してだけ被
せる捜査手法に特定の意図を感じさせます。

 また、さいたま地方裁判所が埼玉県警の逮捕状請求に唯々諾々と応じ
たことは、法の番人として市民感覚を逸脱した無責任極まりないことで
す。そして、埼玉県警がこの事件の記者発表に際し、被逮捕者の個人情
報を必要以上に明らかにしたことは意図的な印象誘導のそしりをまぬが
れません。

 また、関係者の政治的立場により法を拡大利用することは、法の公平性
に著しく悖ります。

 さらに、報道機関がそうした県警の発表を鵜呑みのまま記事としたこと
は、反原発などの社会正義のための活動を萎縮させることに加担する行為
であり、被逮捕者の人権に回復しがたいダメージを与えています。

◎ こうした割り勘を今回、捜査機関が「白タク」(犯罪視)としている
ことについて、「特定の人々への逮捕」と見過ごせば、いずれその口実は
私たちの誰かに及ぶかも知れないという危惧を抱かざるを得ません。

・埼玉県警は捜査手法に割り勘=「白タク」を使わないでください。
・被逮捕者を直ちに釈放してくだい。
                       2017年1月26日
福島反原発ツアー“割り勘=白タク”逮捕を許さない市民の会
連絡先 090-1267-1252(長内経男) 090-3815-0199(堀本秀生)

『社会』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たんぽぽ舎より転載 新聞よ... | トップ | 破たんの一歩手前 東芝の損... »
最近の画像もっと見る

たんぽぽ舎」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事