ブーゲンビリアのきちきち日記

神奈川の米軍基地のある街から毎日更新。猫と花と沖縄が好き。基地と原発はいらない。

10月15日の大安は、ハスラー記念日です〜

2016年10月16日 23時32分04秒 | 星が丘ビンボー物語
写真の花束は、秋らしいシックな花束ですね。とても、うれしかったです。
10月15日の大安は、ハスラー記念日です〜土屋さん、ありがとうございました。
やっと、念願のハスラー、青いハスラーを買うことができました。
沖縄で運転して以来、ほしかった車です。



上の写真は、セーンピムさん撮影。ガリバーから使わせていただきました。

https://221616.com/shop/kanagawa/sagamiharashichuoku/G00135/blog/customer/buy/G001351476526575384/

相模原中央店のSAセーンピムと申します。
日本生まれのタイとラオスのハーフです( ´ ▽ ` )ノ
何よりも食べることが大好きです、どうぞ宜しくお願いします(≧∇≦)




もう20年も前ですが、タイには2度行きました。
北部の森林破壊と闘う人々との出会いで、日本企業のひどさを知り、
その後も地域の生協の理事として、農業がらみで行きました。タイは大好きでした。
相模原市の日本語ボランティアをしたり、タイ語も勉強しました。(もう忘れました)
マイペンライ〜 





それにしても、新車がうれしいのはもちろんですが、
意外にも、ジムニーと別れるほうが悲しくて、涙ぐんでしまいました。
20年間の思い出がよみがえります。手入れができず、さびていますが・・



ジムニーを買ったのは、96年に日の出の森へ通うためでした。
奥多摩の名もない森を、ゴミの最終処分場にする事には反対でした。
2月の寒い日に、国道16号を歩いて買いに行った、思い詰めた若かったあの頃(笑)

最初に助手席に乗った人は、偶然にも彫刻家の若林奮さんでしたね〜
青梅から、日の出町の田島せいぞうさん宅まで送迎する途中、
若林さんの質問に応えて、「これは民主主義への挑戦です。」と、言いました〜

ジムニーがなかったら、山の頂上には行かれませんでした。
日の出の森の「ひので大学」では依田彦三郎先生にお世話になりました。
毎月、青梅の駅で集合してジムニーで走るのは楽しかったですね〜
今は佐久の農園で暮らしていて、夏にはプルーンをたくさん送っていただきました。

ジムニーの事は忘れずに、新しいハスラーで新しい出会いがありますように。

し、しかし、こんなフェティッシュな?執着って今までなかったなあ・・

昨日は緑化センターに行き、駐車場でとなりにオレンジのハスラーが駐車して
きょうはカレーパンを買いに、愛川のほうまで中津川を超えていき
またオレンジのハスラーとすれ違いました。どちらも女性でした。

カーナビがよすぎて、びっくりしています。
沖縄ではカーナビを使わなくても行くところは決まっていたし・・

明日は雨、どこに行こうかな、などと、
だらだら書いていたら
現在AM12・53・・・おやすみなさい〜










『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月15日(土)のつぶやき | トップ | 10月16日(日)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。