ドイツで修業をした時計修理

新潟県で唯一、腕時計だけの専門店・南雲時計店のブログ

子供のレース(なぐも)

2007年01月29日 | インポート

昨日(1/28)、仕事兼遊びで群馬県の伊香保温泉
に行ってきました。

その際に小5の息子と行ったので、伊香保温泉近くの
『ハルナカートランド』と言うレーシングカート場をちょっ
こっと覗きました。

ちょうどレースをやっており、見初めて4~5周して面
白くなったところでゴールでした。

走っている時からドライバーの体格が小さいなとは思っ
ていましたが、レース後に車から降りたらなんと小学校
の2~3年生くらいの体格なのです。

しかし、僕と息子が見た最後の4~5周はトップ4台の
熾烈なオーバーテイク合戦で見ていてとても面白いレー
スだったのです。

それがななんと小学生の低学年が行っていたかと思うと
ビクッリするやら将来有望と喜ぶやら不思議な感じでした。

F-1好きの僕からすると非常に面白かったのですが、
僕の息子は『スッゲー』とは言ってましたが、僕もやりた
いとは一言も聞けなく、ホッと安心するやら寂しいやら
複雑でした。


この記事をはてなブックマークに追加

スッテン、あいたた!(なぐも)

2007年01月13日 | インポート

4~5日前の天気の良い日、用事で外を歩いて
いる時です。あまりにも天気が良いので何となく
空を見ながら歩いていたらステンッと転びました。

綺麗に技を掛けられた柔道のように、気が付い
た時には自分は道路に横になっていました。

右横に転び、痛みなどは右膝に少しだけだった
ので、不幸中の幸いでたいした事が無く良かった
です。

しかし、30~40分後。
何となく右肋骨に違和感があり、どこかなぁって
探すように軽く押した時です。
ズキーンッと痛みが走りました。
それからはどんどん痛みが増して行きました。

どうも転んだ時に自分の右肘で肋骨の所を打った
ようで、右のアバラの一部分が非常に痛いのです。

それで同じショッピングセンター内にある整形外科
に掛かったところ、打撲との診断で安心しました。

打撲との事なので、特に何もしてないのですが、普
段の趣味であるロッククライミングなどでは身体の
あちこちをぶつける事もあるので、今回の打撲も2
~3日もすれば何ともなくなるだろうって思ってました。

しかし、4~5日たってもまだ身体の動きによっては
痛いのです。

僕を診察したお医者さんは2週間くらい痛いよって
言ってましたが、やはりもう数日は痛い気がましす。

皆さんも天気の良い日は路面が凍りますので、特に
日陰は気を付けて歩いて下さい。

転ぶとホント、痛いですから。

ちにみにステンッと転んだのは何年振りかわからな
いくらい子供の頃だったと思います。


この記事をはてなブックマークに追加