ドイツで修業をした時計修理

新潟県で唯一、腕時計だけの専門店・南雲時計店のブログ

時計の真髄に触れる方法。

2016年10月18日 | 日記
今日、ランチの時に
こんなお皿を見ました。






『いっぱい食えよ。』
って、書いてあります。



時計も同じなんです。



多くの種類の時計を
たくさん見て
いっぱい知らないと
時計の素晴らしさの
真髄に触れないです。







時々、僕に
『時計は自動巻でなきゃ。』
って、説明をしてくれる人も
けっこういるんです。



それはそはれでいいですが
時計が好きだったら
『なぜ、こんな時計が世に
 出ているんだろ?』



って、疑問を持つのも
いいかも知れません。



ホント、たくさんの時計を
見て、買ってください。



買うのは中古で安く
手に入れたのでは
ぞんざいに扱うから
定価で買って
定価の分は
しっかり味わってください。



そして、
時計の真髄に触れて
ください。
















商品や修理のことを詳しく聞きたい・買いたい・直したい・店長と話してみたいという方
ご連絡お待ちしております。
-- 南 雲 時 計 店 --
〒949-6680 新潟県 南魚沼市 六日町41番地
T E L:025-788-0005 (10~12時 / 13~18時) 
w e b:http://nagumo-watch.com
e-mail: info@nagumo-watch.com
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 機械式時計に 『 お休み 』 ... | トップ | 手巻き時計の休め方 (保管... »
最近の画像もっと見る