HC名古屋 気まぐれ日記

HC名古屋ってどんなチーム?選手が様々な角度から教えます!

1年を振り返って

2017年03月19日 | ブログ
こんにちは!
No.4福井美樹です!

いきなりですが、私には今はまっていることがあります!それは…切り紙です♪
じゃーん!!

これ私が全部切ったんです!
ほとんどハサミで!少しカッターも使って。
どうですか?なんかきれいでしょ?笑
興味ある人、誰か一緒にやりましょう\(^o^)/

先日、知立市福祉体育館で行われた今シーズン最終戦では、久しぶりに友達や後輩と会えたり、たくさんの方々が応援に来てくださったり、本当に嬉しかったです。ありがとうございました。地元での開催、やっぱりいいなーと感じました。

さて、2016-2017シーズンを終えて、1年を振り返ります。
まずは、チームとして…
3勝し最下位脱出できたことは本当に嬉しい。
私がHC名古屋に入団してからの4年間で1勝しかできなかったのにもかかわらず、5年目の1年間で3勝もできたなんてとても信じられません。
1勝。アウェイでの久しぶりの勝利。つらかった…やっと勝てた…。そんな気持ちで安堵の方が大きかった。
2勝。何年ぶりかのホームでの勝利。あのブラザー体育館で勝てたこと。会場と一体になれた気がした。
3勝。最後の1勝はソニーという実業団のチームで、怪我人が多くて人数ギリギリの中での試合。本当に嬉しかった。
一生忘れられない試合になりました。

次に個人として…
まずは、シュートの決定率をあげること。
あんまり上がってないと思います。
やっぱりリーグの後半戦で怪我をしたことが一番の反省です。前半戦が終わったあとから怪我が続いてしまって…
怪我をしないことも実力のうち。
怪我をしない体づくりをしてきたつもりですが、
やっぱり何か足りなかったんですね。
もう一度考え直さなきゃいけないな。

そして、副キャプテンとして。
少しでもしょうの支えになっていたら嬉しい。
でも、しょうに頼り過ぎてる部分も多々あった。
考えていても言葉にしなきゃ伝わらない。
チームって難しいけど面白い。
そんなチームを“一体化”させてくれたのは
新井さんとしょうだと思います。

それから、ハンドボールを楽しむこと。
昨シーズンよりは確実に楽しめたと思います。
楽しむって簡単だけど、難しいなと感じました。
何より、試合を見てくださった方々が
楽しいなと感じてくれてたら一番いい。
どうだったかなー。
いろんな試合があったからいろいろかなー。


最後に…
今まで負け続けてきたこのチームが変われたのは、ずーっと応援し続けてくださった皆様がいたからです。本当に感謝しています。ありがとうございました。
このチーム、きっとこんなもんじゃないと思います!
これからも応援よろしくお願いします。

---------------
みなさん、こんにちはっ(^^)
#16 しょうです。
最近の私の流行りは、部屋の掃除の後に、音楽をかけながら淹れたてコーヒー。
雑誌読んだり、のんびりと時間を過ごすのが幸せなんです!!
・・・なーんて言いたい今日この頃。笑
仕事が繁忙期のため、ガツガツ追い込まれている毎日です!正反対。笑
みなさんも気分転換に、妄想からはじめてみませんか(^^)?笑
忙しい時こそ、気持ちをゆったりさせましょう!

ではではさっそく↓↓
皆様、今年シーズンも沢山沢山ありがとうございました。
そして、みんなも書いてるかもしれないけど、目標達成した事を、
ここにご報告させて頂きます。
国体出場できました。
リーグ最下位脱出できました。

最下位脱出と国体出場を目標にやってきた1年間。
あっという間に終わりました。
私自身は、しんどくて時間が経つのが長く感じた事もありました。
チームとして一体化する事を軸に、新井ヘッドコーチの下、みんなでチーム作りもしてきました。
今年はみんなポジティブだったかな~!
ネガティブな人もいるけど、昨年までと比べるとみんなが自分のハンドボールに、
チームのハンドボールに夢中になってたんじゃないかなって思います。

その集大成としての、最終戦は、チームの力を全て出す試合内容にできず、
後味の悪い終わり方になってしまいました。
心残り。悔いが残っています。
そんなに甘くないって言われた気がする。もっと頑張れって。

しかし、チーム目標を達成する事ができたこと、皆様に報告できることを嬉しく感じています!
それから他にはチームが一体化!すること。
選手・チームが一体となるって、言いも悪いも想像以上でした。
それぞれ感じている思いを共有することで、スッキリしたり、話し合っても訳分からずだったり。
難しかったけど、今は一体化が始まったんじゃないかなと思ってます。
まだ完全ではないです。
これからどんどん深まると思います。

この1年完璧とはいきませんでしたが、これから強くなるための土台作りの年として、少しだけいい流れが作れたのではないかと考えています。
昨シーズンまでとは違う難しさが、今シーズンありました。
きっと来シーズンは来シーズンの、難しさ・厳しさがあると思います。
けどきっと今シーズン以上に、達成した時の嬉しさは計り知れないと思います。

今シーズンも全力で支えて下さった皆様へ。
本当にありがとうございました。
今年も心強かったです。
たくさんの方々に支えられ、私達の力だけでは、勝てなかった。目標達成できなかった。ありとあらゆるタイミングでの出会い、沢山の方々からの言葉掛け。目標達成の為に、全てが重なったシーズンだったと感じています。

本人が1番悔しいはずだけど、怪我人が出てしまったことも、何か意味がある。
その他大勢にならず、色んな立場から個人がチーム関わる事、そして自信が芽生えたり、それでも悔しくて分かんなくなっちゃったり・・・。
色々あった1年間。
みんな成長しました。
しかし、まだまだこれからのチームです。
なので、これからのHC名古屋にも変わらぬご声援をよろしくお願いします。
これからも夢・感動を共有しましょう。
ありがとうございました!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1年を振り返って | トップ | 戸塚選手の退団ご挨拶 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL