HC名古屋 気まぐれ日記

HC名古屋ってどんなチーム?選手が様々な角度から教えます!

1年を振り返って

2017年03月16日 | ブログ

こんにちは!#9 きょうです。

まず、今シーズンもHC名古屋への熱い応援ありがとうございました。
ホームゲームでは、相手チームも嫌がる最高の舞台を作り上げていただき、
1勝ではありますが、ブラザー体育館で皆様と喜びを共有できたことが今年一番の感動でした。

辛いこと、苦しいこと、たくさんありますが
「このためにハンドボールやってるんだなー!」と久々に勝つ喜びを感じることができました。

本当にありがとうございました!

私は勝ったら必ず誰かによじのぼります(笑)

ちびっこの特権です!!

さて、今シーズンを振り返ってみたいと思います。

今年のテーマは「常識を疑う!」でしたが、
私なりにこのテーマ通りのシーズンを過ごせたのではないかと思います。

とくに苦手意識が強かったDF面では、昨年よりもパスカットの数がかなり増えました。
隣を守るあき(#5)や相手選手をしっかり観察することによって、瞬時に正しい判断ができるようになってきました。

私の憧れ、元大崎電気の豊田さんは得意なプレーに「パスカット」をあげられていました。

テクニシャンがあえてパスカット…本当にかっこいい。笑

私もいつか豊田さんのような忍者になって、
得意なプレーはパスカット!と言えるように磨いていきたいと思います。

DFの他にも、今年はバックプレーヤーを任される時間が増えたり、
7人攻撃やトップDFをやってみたりと、新鮮さのあるシーズンとなりました。

その中で、自分のものにできたプレーと
これからもっと質をあげていかなければならないプレーをしっかり整理して、
試合で使える技術を身につけていきたいと思います。

来季は9チームで争う新しい日本リーグ!

それに相応しい戦いが毎試合できるように、
そして今季味わった最高の瞬間をもっともっと皆様と分かち合えるように、
努力していきたいと思います。

HC名古屋らしい一体感をこれからも一緒に作っていきましょう!
応援よろしくお願いいたします。


---------------
皆さん、こんにちは。
10番のせりです!(^^)

花粉症の私にとって、とてもつらい季節がやってきました。
マスクとティッシュが手放せません(+o+)
花粉症には、ヨーグルトが良いとか…。
良い対策があったら教えてほしいです!!

さて、本題に入ります。
今年1年を振り返ってということですが、
まずは今シーズンもたくさんのご支援、ご声援ありがとうございました。
なかなか結果が出ない私たちを見捨てずに、ずっと応援し続けてくれた皆さんと一緒に喜べたこと、嬉しかったです。

負けて悔しい時は、一緒に涙したこと。
何度も気持ちが熱くなりました。

思い出しただけでも、泣いてしまう…。

1年間振り返ってみると、本当にあっという間に今シーズンが過ぎ去っていきました。
新生HC名古屋の掲げていた2つの目標「国体出場」「最下位脱出」、達成することができ、嬉しさと安心しているのが、私の今の気持ちです。

たった3勝かもしれませんがHC名古屋にとって大きな1歩を踏み出すことが出来ました。
これに満足しないで、来シーズンさらに進化した姿をお見せ出来るようにしていかなくてはっ!!と思っています。

個人としては、DFの大黒柱になる!と今シーズンの最初に言っていましたが、
これはなりました!と自分で言うのもどうなのかと思うし、なれませんでした。というのもなんか悔しいので、なんとも言えません。

自分の中で少しだけ変われたかなと思えるところは、1年目の時よりもDFの事を考えるようになりました。2年目ですが言いたいことはズバズバと伝え、GKの戸塚選手、瀧澤選手とどうしたらいいのかを考え、改善策を見つけてきました。


OFでは、私はまだ波のある選手だなと思います。
ダメなときは、本当に落ちていく、良い時は自分でもびっくりするくらい良い。
波がない選手はいないと思うけど、良い時と悪い時の差が大きくない選手に成長したいと思います。

ソニー戦で怪我をし、最終戦前に戦線離脱してしまったので、
シーズンが終わった今、しっくりきてないと言うか…複雑な気持ちがあります。
この気持ちを来シーズンぶつけるために、しっかりと治療し、ガラスの足首と言われないようにリハビリをがんばりたいと思います。

今シーズンも本当に本当にありがとうございました。

#10 水谷 百香(せり)
---------------

こんにちは(^^)/シューです!
今シーズンもHC名古屋を応援していただきありがとうございました!
「国体出場」と「最下位脱出」の目標が達成出来たのも、いつも応援してくださる皆様のおかげです。また、選手人数が少なく満足のいく練習が出来ない状況で、練習に参加してくださった多くの方、練習相手を引き受けてくれた大学生、高校生には心から感謝しています。そのようなサポートもあり、今シーズンはホームでもアウェイでもたくさんの方々と勝利の喜びを共有できたことは、今後のHC名古屋に大きなプラスになります。特にホームでたくさんの方が応援してくださる最高の舞台で勝利出来たことは一生忘れません。

来シーズンはチーム数も増え、最下位を脱出したからには追われる立場になりますので今シーズンとはまた別のプレッシャーがありますが、大好きな仲間たちと、良いときも悪いときもいつもあたたかく応援してくださる皆様と共に、更なる高みを目指して頑張っていきます。

(ちょっと堅苦しいのやめます。笑)

今シーズンは正直しんどかったです!他のチームが、プレーオフを見据えた目標を掲げているなかで、私たちの目標は「国体出場」「最下位脱出」。正直悩みましたが、今の私たちにとったらプレーオフに行く前に乗り越えなきゃいけない大きな壁がありました。だからこそ絶対に達成しなければいけない目標でした。プレッシャーは凄かったです(笑)でも、上記で述べたように、本当に多くの方々のおかげで目標達成できたし、そんな今シーズンがあったからこそ私たちはさらに高い壁に挑戦することが出来ます!

目標達成したからって、もちろん満足はしていません!18試合したなかで納得のいく試合は半分もありません。ついに最年長がいちばんチビな私だし、胃が弱いチェンだし、髪の量がハンパないドリだし、高校のときから字が変わってないソラだし、ハンドボールは優秀ですがまだメンタルの弱い若手中心のチームだったので波がものすごくありました。でもそんなチームをまとめてくれたキャプテンのショウは本当に素晴らしかったです。たくさんたくさん悩んで、おでこの生え際が危険なのは今に始まったことじゃないけど、ほんっっっとにチームのために悩んでくれました。いちばんしんどかったのは年明けからケガ人が続出したとき。チームの雰囲気は最悪でしたが、ここもキャプテンのショウを中心に立て直りました。一段とチームの絆が深まりました。ちょっとしたドラマが出来るんじゃないかってくらい(笑)

…と、大好きなチームのことを書いてきましたが、個人はどうだったのか。昨シーズンも自分で答えが出せなかったのですが、こればっかりは皆さんの評価をお待ちしてます(笑)ぶっちゃけると、最年長として頑張らなきゃと頑張っていましたが、自分を見失うこともあり、自信が持てない時期もありました。そんなとき、最年長だからといってそんなに頑張りすぎなくていいと誰かに言われました。誰かは忘れました(嘘です)。なんか肩の力が抜けた気がしました。だからと言ってキラみたいに、なで肩ではありません(笑)みんなには内緒ですが、私は見かけによらず負けず嫌いだし簡単に弱音も吐かないので、なにげない言葉に助けられたりもします。周りには心の優しい人たちばかりです。ありがとうございます。

話がまとまらないまま最後になりますが、今シーズンもHC名古屋を、安斉早紀を応援していただき本当にありがとうございました!皆様のおかげで笑顔で1年間頑張れました!結果を出すことが出来ました!これからも常に感謝の気持ちを忘れず、来シーズンに向けてまた更なる成長が出来るように笑顔で頑張っていきます!今後とも宜しくお願いします!

HC名古屋 No.11 シュー
---------------
【応援感謝デー開催のお知らせ】
※参加無料
※持ち物:飲み物、着替え、タオル、中履き
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1年を振り返って | トップ | 1年を振り返って »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL