HC名古屋 気まぐれ日記

HC名古屋ってどんなチーム?選手が様々な角度から教えます!

1年を振り返って

2017年03月15日 | ブログ
こんにちは。
6番 丸山(えつ)です。

シーズンの振り返りということで書きたいことが沢山あったのですが、
書いているうちに、内容があちこちとおかしくなりましたので、この1年のざっくり振り返りします。

今シーズンもたくさんの応援をしてくれたたくさんの方々、本当にありがとうございました。

目標であった、「国体出場」「最下位脱出」を達成することができました。

18試合中のたった3勝かもしれませんが私達にとっては大きな3勝☆☆☆となりました。
新生HC名古屋の1ページ目を残せたシーズンだったと思います。

とにかく目標達成することができたことはチームとして、とてもハッピー!!!!

さて、私自身はといいますと…

四年目という中堅の立場で迎えたシーズン。

チームを引っ張っていかないといけない立場でありながら、情けないですがまだ先輩のあとをついていました。

ハンドボールに対しても、気持ちの浮き沈みが激しく、プレーにもかなり影響してしまい、かなり反省点です。
この1年で改めて「気持ち」の大切さを実感させられました。
良いときは良い、悪いときは悪いでは
いつまでたっても勝てない。

まずは私自身が良いときも悪いときも自分の良さを出せるような選手になれるようがんばります。

まだまだ成長できる新生HC名古屋をこれからも応援宜しくお願いします!!!

---------------

こんにちは。
NO.7 吉田千紘(むう)です!

まずは、今シーズン本当に温かいご支援、ご声援下さった
沢山のファン・サポーターの皆様、本当に1年間ありがとうございました!
ホームでもアウェイでも、いつも応援してくださる方がいること、本当に嬉しく、力になりました!!

今シーズンを終えて、、
チーム目標であった、最下位脱出!!の1番の大きな目標も、本国体出場!の目標も達成することができ、とても嬉しいです!!
まさにHC名古屋の歴史が変わっている今このチームで頑張れていること、とても誇りに思います。

しかし、個人としては、全く納得のいくシーズンではなく、ここぞという勝負強さを発揮できなかったり、
日本リーグ14戦目、肩のケガにより、コートに立つことが出来なくなってしまいました。
なので正直に、チームで目標達成できた嬉しい気持ちと、個人として無力感や悔しすぎる気持ちが入り混じっています。

私は、日本リーグの抱負として、
①日本リーグのプレイに慣れること
②身体、精神ともに強さを身につけること
の2つを挙げていました。
チームの目標達成ができても、個人では目標達成ができず、終わってしまったので、
もう一度、自分自身の身体と気持ちを見つめなおし、肩のケガとも向き合って、
来シーズンこそは、皆様に力強い、レベルアップした姿をお見せできるように頑張っていきます。

本当に最後まで熱い応援ありがとうございました!
これからも宜しくお願い致します!!

---------------
大汗かきですが寒いのが大嫌いなルトです。
早く暖かくなって欲しい…

まず、この1年を応援し支えて下さったすべての方々に感謝です。
みなさんがいなかったら、目標を達成することはできなかったと思います。
応援の力を心から感じる1年でした。
ありがとうございました。

本当に濃密な一年でした。
思い返して、こんなに色鮮やかな1年はこのチームに入って初めてじゃないかな…。
楽しいこと、うれしいこと、苦しいこと、辛いこと、たくさんのことをみんなと過ごし、乗り越えてきました。

“最下位脱出”という目標を達成できたことが、何よりもうれしいです。
その中で一番心に残っているのは、ホームでの勝利。
1勝目も3勝目も、喜びよりも先に安心感が来てしまい下を向いて泣いてしまいました。
でも、ホームでの勝利のときは上を向いて泣いて喜ぶことができました。
会場で一緒に戦ったサポーターのみなさんに引っ張られたような気がします。
結局あれ以来、ホームで勝つことはできず悔しさと申し訳ない気持ちでいっぱいです。
ですが、またあの感動を味わうためにも、来シーズンもっと頑張りたいと思います。


本当によい1年だったのですが…人生山あり谷あり、ですね。
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、1月末の試合で膝を怪我してしまいました。
ここからというときに戦線離脱することになり、チームに迷惑をかけたことが申し訳ないし、
自分自身悔しくてたまりません。
しかし、いつまでもくよくよしていられません。
この悔しさをバネに死ぬ気で復帰してみせます。
一日でも早くコートに立って戦いたいですが、焦らず着実に復帰を目指そうと思います。
かつ怪我したときよりもパワーアップし、
そして自身の目標であった“流れを変えられる選手”となって舞い戻ってみせます!

“高ければ高い壁の方が登ったとき気持ちいい”と信じて頑張りますので、
これからも応援よろしくお願いします!!!


---------------
【応援感謝デー開催のお知らせ】
※参加無料
※持ち物:飲み物、着替え、タオル、中履き
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1年を振り返って | トップ | 1年を振り返って »
最近の画像もっと見る

ブログ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL