なごやか けったましーん  blog

ながやかPORSCHE 964 の日々状況を綴ってまいりましたが・・。since2008.04.01

BMW X3 35i X-Line 納車 買ってしまいました。と選定経過。

2017年05月12日 15時46分25秒 | 車・バイク

↑ エイプリールフールでも夢でもありません。箱替えしました。

 

今年2月は 山登りのために何度となく 高山や八ヶ岳方面に出かけました。

冬のこの時期 自分の住んでいる地域とは違い

車が頻繁に通る道路でも積雪があり スタッドレスタイヤは必需品です。

当然こちらから向かう時はスタッドレスタイヤを履いた車で出かけるのですが

問題点を感じておりました。

それは車高です。

我が家で唯一スタッドレスを履いている車は息子のPOLOなのですが

車高調が入っていてノーマルより車高が低いのもあるのですが

雪道では轍の部分は低く 道路中央部分は盛り上がっているんですね。

軽快に走っていると突然 中央部が盛り上がっていて しかもそれが氷の塊と

なっている場所があるんです。

今シーズン 何度となく 車体下部を ガガガっ~と擦り 冷や冷やいたしました。

それともう一つ

登山口等 除雪された雪が道路端に 盛り上がった所を越えて 駐車場に入らなければならない

場所もあり(そういうところには駐められず)

購入に当たっての基本的な考え

普通のセダンよりもい なるべく最低地上高の高い RVタイプ4輪駆動の車が欲しい

と言うことで

今シーズンはもう間に合いませんが 秋頃までに 良い車を物色したいなと

物色開始。

候補車両

BMW X1  幅1820  8AT

メルセデスベンツ GLA   幅1805 7速DCT  最低地上高150

メルセデスベンツ GLC  幅1890 9速AT   最低地上高175

ランドローバー ディスカバリー  ディーラーの営業の態度が気に入らなかったので却下

スバル 新型XV      幅1800  CVT

スバル フォレスター   幅1795  CVT

JEEP  コンパス   幅1810  6AT ACC無し

JEEP レネゲイド  幅1805 9AT ACC無し

FIAT  500X プラス  幅1795 9AT ACC 限定車には設定有り

日産 エクストレイル  幅1820  CVT

ホンダ ベゼル  幅1770  7速DCT

マツダ CX-5  幅1840 6AT   申し訳ない メーカーがマツダなので却下

トヨタ ランドクルーザー 幅1980   6AT

トヨタ プラド   幅1885  6AT

トヨタ FJクルーザー  幅1905 6AT

スズキ ジムニー  非力すぎて却下

BMW X3  幅1880  8AT

トヨタ ハリヤー  フロントマスクのデザインが嫌いで却下

レクサス NX    フロントマスクのデザインが嫌いで却下

思考の変遷があって

当初は幅が1800前後 大きくても 1820位まで車で4WD

最低地上高は180mm以上を希望して探していました。

譲れない点は

ミッションはCVTはダメ

一番お気に入りの車はスバルの新型XVだったんですが・・・

形的にはスバルのXVが一番好みで 国産車なので安い 4駆を多く作っている

メーカーで4駆性能も安心できるとアイサイト搭載で安全性も高く

ACCもあって 高速道路の移動もらくちんなので良かったんです。

まだ新型XVの正式発売前(予約は受付中)なのでもちろん試乗車はなく

多少なりともCVTの変速に違和感が無ければと思い 兄弟車の新型インプレッサ2.0Lに

試乗させてもらい試してみましたが

やっぱりCVTは私にはあいません。

こうなると 国産車候補の車はほとんどCVT搭載の車で 脱落です。

残ったのは

BMW x1  と  ホンダ ベゼル です。

山登りの為には高速道路の移動もかなりの時間走りますので

高速道路快適に走れる車と言うことで

ベゼルはパワー的にちょっと弱いなぁ と言うことで

売れまくって試乗車もなかなかこの地方ではおろせないという

BMW X1 18dに試乗

ディーゼルのトルクフルな走りに期待値は高かったのですが

思いの外感じられず 後付のような話ですが -20度位の所は寒冷地用の

軽油を入れないと燃料が凍って走れなくなると言うことを思い出し

私の使い方だと こちらで燃料残半分ぐらいで出発 かなり減った所 現地で

寒冷地用の軽油を満タンにすればいいのですが 現地着が明け方で ガソリンスタンドが空いていない。

給油出来ずそのまま燃料凍結という事態もあり得ます。

 

営業さんも年度末までになんとか登録できる車を販売したい様で

『X1 18dが在庫があるうちに是非決めて下さい』と猛プッシュをかけて下さいますが

もっとじっくり考えさせてと かわしました。

 その後

パワーとガソリン車と言うことで BMW X1 25i に試乗。

こちらは パワフルでさくさく走れて気持ちいい感じ。

X1の18dを試乗したとき

Mスポと素のグレードと両方乗って Mスポよりも 今の私には そうでないグレードのほうが

合っているなぁと思っていたのですが

X1 25i X-Lineにしようかな・・・。

夏頃までに決めようかなと思っておりました。

 

もうちょっと現実的に考え出すと

これ以上増車するわけにもいかないし

かといって嫁に出したい車もないし。

山に行く車無くても良いんじゃないか? やっぱり 買わなくてもいいよねぇ~。

等々考えは巡り なかなかまとまりません。

 

毎日毎日?どんな車がいいかなぁと考えていたとある休日(日にち忘れた)

X1は軽くて街乗りの日常使いにはちょうどいいし

山に行ってもぎりぎりサイズ感も良いのだけれど

ベンツと2台持ちだと ほとんど山に行く時にしか乗らないなぁ

ちょっともったいないなぁ。

ベンツを嫁に出すか。

X3はちょっと山行きのサイズには大きすぎるけど

1台にまとめようかな?

X3の試乗に出かけました。

試乗車は X3 20d X-Line です。

むむむっ。 これはいい。思ったより 大きく感じないし

(感じないだけで実際駐車に駐めたら大きいはずですが)

X3の方が気に入ってしまいました。

ここで気持ちはベンツ売却の方針へ舵が切られていきます。

 

ところでうちのベンツ君(E350 SW)は いくら位の相場かなぁと

ネットで同じ年式グレードから相場を調べ およその買い取り価格を想定して

知り合いの買取店へ出向きます。

思った額と○○万円も差がありますので 当然そこは却下。

もっと高く売る方法を考えるか そのまま乗り続けて SUVは諦めるか。

 

X3で見積り書(値引き前の定価ベース)を見て必要資金を考えると

ベンツを売ってもかなり予算オーバーなので

まぁベンツも気に入っているしそのまま買い替えず行こうかなぁ。と思っていました。

 

そんなことを考えていた時 営業熱心な担当さんから電話。

営業さん

『なんか年度末よりもいい条件が出せそうです。今なら黒-黒革、白-黒革、白-ブラウン革 3台ありますので

GW前でも納車できます』

『急いでないし ベンツの査定も思たより良くなかったので見送ろうかと・・・』

営業さん

『目いっぱいの条件の見積もりだけでも見に来てください』

ということで

週末 ディーラーさんへ

見積書を見させてもらいましたが 大方私の予想より若干 値引きも悪く

『ベンツがもう○○万円高く売却できれば・・・』

営業さん

『うちの知り合いの店舗に見させて 希望金額で買い取ってもらいますので 決めてください』

『うううううっ。 そこまで言われたら。 でも厳しいと思いますよ。ダメもとで見てもらいましょうか?』

こんなやり取りで

後日ディーラーさんで ベンツ君を見てもらいますが その場では結論出ず。翌日まで金額については保留。

翌日 営業さんから電話があり

営業さん

『ご希望の金額では買い取りできませんでした。あとわずか足りない分は

所長決済を仰いでなんとか埋めさせていただきます。』

『ええええええっ そんなに頑張らなくてもいいのにぃ~~。』

『わかりました。予算的には完全オーバーですが後日ハンコを持って詳細を聞きに伺います』

4月16日(日曜日)

朝からディーラーさんへ。

値引き+α ほかの経費削減(書庫証明とかは私が取ったりして経費除外等)本当に

細かな金額積み上げで 買い取り金額と足りない差額を埋めた注文書を提示されました。

すでに昨日付で注文書は出来上がっておりました。(爆)

もうここまで一生懸命されたら ハンコ押すしかありません。

車が他に売れて取られないように 1万円だけ 納めて 車を押さえてもらっちゃいました。

そんでもって車庫証明をとらないといけないので 車台番号、型式、寸法等を教えていただき その場で記入。

4月22日(土曜日)

ベンツ君は業者さんへ引き渡すということで

持っていきました。

↓ 納車間もないころのベンツ君。(長く乗るつもりで 昨年はタイヤも新品に変えたりたくさん修理したのに・・・・。)

ステアリングを純正に戻し 壊れて?役に立たないレーダー取り外し。

社内の物もろもろ 片づけてお別れです。

↓ 車全体の画像なし ステアリング回り 純正に戻った状態だけ パチリ。

ベンツ君を撮った最後の画像となりました。

自分でこの記事を書いていても

なんで X1 25iが第一候補だったのが X3になっちゃったのか 

不思議でしょうがありません。

 

ベンツも売却するから それなりに高速道路も余裕で走りたい。

冬山に行くので4駆がいい。

試乗した感じはX3のほうが落ち着いた感じだった。

予算は厳しいけど 営業さんの頑張りがあった。

そんなところでしょうか。

一番は営業さんの熱意に負けた というところでしょうか?

 

長々と 自分もどうしてX3にしたのか 覚えておきたかったので経緯を書いてみました。

まだナンバーのついていない状態 ディーラーさんに車が届いたと聞いたので 

4月30日(日曜日)

連休明けに(連休5月1日から5日までこのディーラーさんはお休みなので)

唯一のディーラーオプションのリアにフィルムを貼ってもらってからの納車となります。

お山から帰り道 見せてもらいに行ってきました。

やっぱ ちょっと大きいなぁ。

色々 ベンツ売却価格で 時間がかかったので GW前の納車にはならなかったけれど

5月11日(木曜日

めでたく納車となりました。

 

またBMWに戻ってきました。

 おしまい。

ジャンル:
購入
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大変苦労しました。DUCATI モ... | トップ | X3のボディー&ホイールコー... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
納車おめでとうございます🎉 (kisuke)
2017-05-12 16:50:12
いやー突然の発表ですねー。
実は偶然みんカラで知ってしまい
いつアップされるのか待っていました(^_^;)

自分のことは棚に上げて
人様の乗り換えは、イキナリ?とか思っちゃいますねー(笑)

さてさてX3、それも6気筒3L、いいですねー。
兄弟のX4には乗ってましたが
買った後、6気筒にすれば。。。と後悔した時もありました(^。^)
お山用にとの事ですが、ワインディングでも高速でもいい走りをすると思います。

インプレッションも楽しみにしてます(^。^)
X3 (matsu)
2017-05-12 16:54:08
楽しく拝見しております。
X3ですがモデル末期で値引も大きいですし、型落ちを気にされない方からすればお買い得な車種ですよね。
街乗りなど取り回しはX1のほうがいいですが、よりSUVらしいというのも魅力ですね。
顔は現行X1のほうがシュッとしていますねー
私はどちらも買えないので妄想で楽しみます!
kisukeさんへ (なごやか)
2017-05-12 16:57:30


いやぁ
購入した本人も びっくりというか
いいのかなぁ という感じです。

この記事で迷いぶりがわかっていただければ
と思います。

kisukeさんは みんカラで私が車を登録して
数分後にいいねを入れていただいたので
びっくりしました。
なにか通知でも行くようになってる???。

325を手放してE350を購入した時点では
今年の3月に新車に変えるつもりだったのですが
E350も気に入っていて いい車だったので
予定変更してあと2年乗るつもりだったんですが。
(タイヤとかも新品だったのに)

営業さんの努力に負けました。
おいおい乗った感想でも書いていきます。
まだ 各操作すらわかりませんので。
matsuさんへ (なごやか)
2017-05-12 17:05:37
コメントありがとうございます。
>楽しく拝見しております。
それはありがとうございます。
備忘録としてがメインで後は
限られた身内みたいなかたくらいしか
見てないと思って適当なことを書いてますので
誤りがあればどんどん指摘してくださいね。

X1もX3も
どちらにしても この時期に買う予定では
なかったんですが・・・・。
どこでどう間違ったのか
買ってしまった。というのが本音です。

X3は車がないとかでモデル末期でも値引きは
厳しかったのですが
故障も少なくなるだろうし モデルとしては
完成形だと思って 輸入車はモデル末期のほうが
いいかなぁ と思っています。
325iの時も一つも故障がありませんでした。

今後ともお暇があれば見てやってください。
おめでとうございます!! (ゆうこ君)
2017-05-12 19:55:42
ええーーーー!ビックリーー!
おめでとうございます。(^^)
もぉ~納車の日までだまっているなんてぇ~
…別の意味でも凄いです。(^m^;)

いろいろとあったのですね~。。
揺れ動く紳士心。(^^;)
ベンツ様はいなくなってしまったけれど、X3とってもいいと思います。お山にも使えるところが魅力ですね。
あと、おかえりまさいませ、これで再びビーマーですね(^^)
おめでとうございます!!! (幹事長)
2017-05-12 21:00:16
ホントの話だったんですね(笑)
けど、なんだか遊び方からクルマまでワイルド志向まっしぐらっすね!
なんか、林道突入からの山岳キャンプなんてのも楽しみにしております!!



ゆうこ君さんへ (なごやか)
2017-05-13 06:27:53
ベンツ君も長く乗りたかったので
X1かホンダベゼルを増車しようか
考えましたが
そうなると新しい車は冬しか乗らない
なんてことになりかねないので
泣く泣くベンツ君とお別れです。

またまたビーマーになりました。
どうぞよろしくお願いします。
幹事長さんへ (なごやか)
2017-05-13 06:30:26
本当だったんですよ。
何故か。
4WDで形はSUVですが
ボディが大きいので狭い林道とかは
入れないと思います。
雪のお山用で と言う用途に本当に
使えるのかかなり不安です。
この車種選択でよかったのか
疑問です。
おめでとうございます!!!! (gou)
2017-05-13 08:44:57
びっくりポンです!
なご様とSUVは想定外でした(^^;

X5とX6のように
X3はX4と顔を揃えてかっこよくなったし
この最終形のX3はドライビングアシストや
アシストプラス等の安全装備も標準搭載されており
出来上がってますから素晴らしい選択だと思います。
それにこれだけ悩んで決めた車種ですから
後々これを選んで良かったと自画自賛すると思いますよ(^^

ぁっ ビーマーおかえりなさいませm(__)m
gouさんへ (なごやか)
2017-05-13 08:50:45
ありがとうございます。
車の機能的には
4WD ACCがあること
高速道路での長距離も割と楽に移動できること
は必須条件でしたが
そのほかの機能はどんな機能があるのか
よく分かってません。
また教えてくださいね。
すでに
>アシストプラス等の安全装備
も????です。汗;

ビーマー
ただいまです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。