名古屋北部青年ユニオン  2012/8/13~

職場のお困りごと、相談しませんか?
私たちは、共に学び行動する労働組合です。
ひとりじゃない、一緒に生きよう!

学校不祥事の顛末-教諭がイスを投げて女子生徒がけが-(1)

2017-04-22 | 労働ニュース
□不適切な指導
 児童・生徒の身体に肉体的負担を与える程度の軽微な有形力の行使
【具体例】
手をはたく(しっぺ)/おでこを弾く(デコピン)/尻を軽くたたく/小突く/拳骨で押す/胸倉をつかんで説教する/襟首をつかんで連れ出す


4 感情のコントロール
 「思わずかっとなって手が出てしまった。」そう言う教員をどう思いますでしょうか。怒りは誰にでもある感情です。怒りの感情を知り、それをコントロールすることは、教員でなくとも社会人として求められる素養と言えるでしょう。

 教育現場でも「アンガーマネジメント」という言葉がよく聞かれるようになりました。怒りの感情がどういったマイナスを引き起こすか、そもそも怒りとは何か、自分が怒りを感じるのはどのような場面かなどを想像した上で、怒りの感情が芽生えたらどう対処するかを考え、自分なりにコントロールする方法を考えておく必要があると思います。

 怒りをコントロールできない教員が生徒指導に当たれば、何らかの問題が発生することは目に見えています。現場に立つ前に、自分の感情のコントロールについて、・・・・続きはこちら
ジャンル:
職場
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三菱食品の子会社役員が着服... | トップ | 投票日迫る 名古屋市長選 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。