名古屋北部青年ユニオン  2012/8/13~

職場のお困りごと、相談しませんか?
私たちは、共に学び行動する労働組合です。
ひとりじゃない、一緒に生きよう!

【春闘2017】一時金は日産がトヨタを100円玉1個リード…乗用車8社のうち3社が満額ならず

2017-03-15 | 労働ニュース
自動車メーカーの2017年春闘は3月15日、一斉に回答が示された。乗用車メーカー8社では賃金改善(ベースアップ)が全社で要求額に達しなかったものの、4年連続の有額回答でベアが実施されることになった。

一方で、年間一時金はトヨタ自動車や日産自動車など5社が要求に対して満額回答となったものの、スズキ、マツダ、三菱自動車工業の3社は満額に達しなかった。マツダと三菱自は今期(17年3月期)業績の悪化を反映したものだが、最高益が見込まれているスズキは要求を0.1か月下回る回答となり、経営側が押し切った形・・・・続きはこちら
ジャンル:
職場
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「同一労働・同一賃金」求め提訴 | トップ | 「なぜ過労死ラインが合法に…... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

労働ニュース」カテゴリの最新記事