名古屋北部青年ユニオン  2012/8/13~

職場のお困りごと、相談しませんか?
私たちは、共に学び行動する労働組合です。
ひとりじゃない、一緒に生きよう!

白河桃子氏「セクハラ、パワハラをどんどん訴えてほしい」「高額を支払う判例が必要」

2017-07-14 | 労働ニュース
相模女子大客員教授でジャーナリストの白河桃子氏が7月13日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で、著書の出版を記念し「これからの時代の働き方」と題して記者会見した。

2016年9月に立ち上がった政府の「働き方改革実現会議」メンバーでもある白河氏は7月15日、「御社の働き方改革、ここが間違ってます!残業削減で伸びるすごい会社 」(PHP新書)を出版する。

●働き方改革は、暮らし方改革

現代のような人口構成の変化が経済にとってマイナスに作用する「人口オーナス期」には、同じような人が同じように働くのではなく、多様な人が多様な場所や時間で働くことが不可欠だという。女性が一人で子育てする「ワンオペ育児」はカップルや社会で子育てを支える「チーム育児」へ、男性が一人で一家を養う「ワンオペ稼ぎ」はカップルで家計を稼ぐ・・・・続きはこちら
ジャンル:
職場
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 電通<労基法違反>事件が正... | トップ | 残業代ゼロ法案を一転容認…「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。