名古屋北部青年ユニオン  2012/8/13~

職場のお困りごと、相談しませんか?
私たちは、共に学び行動する労働組合です。
ひとりじゃない、一緒に生きよう!

菊川怜の結婚を「祝・脱独身」の”セクハラ文言”でぶち壊したフジテレビ

2017-04-29 | 労働ニュース
おめでたい話も、伝え方を間違えると惨事と化す。4月28日に『情報プレゼンター とくダネ!』(フジテレビ系)で、アシスタントを務める女優・菊川怜(39)が、一般男性との結婚を発表したのだが、祝福どころかバッシングの声が上がっているのだ。番組はくす玉を使うなどして、祝福ムードを盛り上げて見せた。一見、どこにでもあるようなこの演出が業界内外から批判を招いている。
「オープニングで、菊川が司会の小倉智昭(69)に促されてくす玉の紐を引くと、中から『祝 脱・独身』と書かれた垂れ幕が下り、スタジオの両サイドからはゴールドのテープも噴射。小倉など出演者たちから拍手が送られるなか、菊川の結婚が発表されました。問題となったのは、『祝 脱・独身』という表現に漂うデリカシーのなさ。独身でいることを無意識でかわいそう、と下に見ている意図を視聴者は敏感に感じ取って、反感を買うハメになってしまった」・・・・続きはこちら
ジャンル:
職場
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セクハラを受けたマスコミ女... | トップ | 「同一賃金」具体化へ議論=6... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

労働ニュース」カテゴリの最新記事