名古屋北部青年ユニオン  2012/8/13~

職場のお困りごと、相談しませんか?
私たちは、共に学び行動する労働組合です。
ひとりじゃない、一緒に生きよう!

時短勤務で残業。残業代はどうなる?

2017-11-12 | 労働ニュース
労働基準法では、労働時間は原則1日8時間、1週40時間までと定められています。この法定労働時間を超えて働いた場合が、労働基準法の時間外労働で、割増賃金の対象になります。割増率は25%以上と定められており、時給1000円の労働者で、1日8時間を超えて働けば、割増分を含めて、最低限時給1250円となります。⇒続きはこちら・・・
ジャンル:
職場
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 車大手の無期雇用回避、実態... | トップ | NHK女性記者はなぜ過労死した... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

労働ニュース」カテゴリの最新記事