名古屋北部青年ユニオン  2012/8/13~

職場のお困りごと、相談しませんか?
私たちは、共に学び行動する労働組合です。
ひとりじゃない、一緒に生きよう!

復興補助金の不正受給発覚による破たん相次ぐ

2017-04-20 | 労働ニュース
 震災復興関連の補助金・助成金の不正受給発覚を引き金に倒産するケースが相次いでいる。
 生鮮食品の販売と飲食店を運営していた(株)鮮味(TSR企業コード:153042249、福島県、破産)は、国のグループ補助金(被災企業向けの補助金)の不正受給が発覚し、今年2月に代表が福島県から告発された。
 都内の旅行代理店、東京さくらツーリスト(株)(TSR企業コード:293057265、東京都)も、震災復興事業として福島県への観光ツアーの一部料金を東京都が助成する「被災地応援ツアー」制度を悪用し、実体のないツアーや参加人数を水増していた。2016年夏に不正受給が明るみに出ると事業継続が難しくなり、2017年3月に破産した。
 相次ぐ不正受給の発覚を受け、福島県は今年以降これまで交付した被災企業向けのグループ補助金が適正に利用されているか、実地・・・・続きはこちら
ジャンル:
職場
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 46歳貧困男性が自己責任論を... | トップ | 75歳で「年寄り扱い」は正し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。