名古屋北部青年ユニオン  2012/8/13~

職場のお困りごと、相談しませんか?
私たちは、共に学び行動する労働組合です。
ひとりじゃない、一緒に生きよう!

月100時間超の残業で「うつ病」、解雇された女性トラック運転手に労災認定

2016-12-28 | 労働ニュース
東京・町田市の運送会社でトラック運転手をしていた女性(41)がうつ病を患ったことについて、八王子労働基準監督署が12月19日付で、労災認定したことがわかった。女性が加入する労働組合と代理人、女性本人が12月27日、東京・霞が関の厚労省記者クラブで記者会見を開いて明らかにした。
女性は2009年3月、東京・町田市にある運送会社にアルバイトのドライバーとして入社した。2013年3月から正社員のドライバーとなり、距離が長く荷物量も多いコースを担当。休憩がとれないなど長時間労働がつづく中で、2014年末ごろから目まいや動悸が激しくなり、2015年3月にうつ病と・・・・続きはこちら
ジャンル:
職場
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 去年度の「サービス残業代」... | トップ | 男性部下にはパワハラ、女性... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。