名古屋北部青年ユニオン  2012/8/13~

職場のお困りごと、相談しませんか?
私たちは、共に学び行動する労働組合です。
ひとりじゃない、一緒に生きよう!

最賃以下の求人2件、京都のハロワ公開 チェック不足原因

2016-12-28 | ハローワークの求人票はウソだらけ?
 京都労働局は27日、ハローワーク西陣(京都市上京区)が今年8月に公開した求人で、最低賃金以下で募集していたケースが2件あったと明らかにした。
 京都府のクリーニング会社と司法書士法人からの求人で、いずれも就労先は大阪府内だった。当時の大阪府の最低賃金は時給858円だったが、それぞれ時給840~千円、850~千円と載せていた。最低賃金が引き上げられる前の過去の求人内容をそのまま申し込み、ハローワークがチェックできていなかったという。全国一斉調査で発覚した。
 同局は「今後、このようなことがないよう徹底したい」とした。・・・・続きはこちら
****
チェックなんかしてないですよ。
とある会社の求人票で、提出書類の欄に、「健康診断書、運転免許記録、卒業証明書、成績証明書、履歴書手書き、筆記用具持参」などなど、散々並べておく求人票がありました。
健康診断を受けるのは、会社に入ってからの話です。
小牧市の中部日本マルコの件で、名古屋東職安に苦情を伝え、圧迫面接の件も含めて「指導」を発令させました。
職安の職員も、「そんな求人票は見たことが無い」と。
管轄の春日井ハローワーク、しっかりチェックしておかないと。
(しかし、小牧市の中部日本マルコの面接のおばはんは、憎たらしい人だったそうです。)
ジャンル:
職場
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ユニクロ旗艦店元幹部がサー... | トップ | 工場で発がん 労災認定 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ハローワークの求人票はウソだらけ?」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。