名古屋北部青年ユニオン  2012/8/13~

職場のお困りごと、相談しませんか?
私たちは、共に学び行動する労働組合です。
ひとりじゃない、一緒に生きよう!

1年で2人休職 フジ執行役員が障害持つ社員にパワハラ騒動

2016-09-19 | 労働ニュース
 障害者枠で採用されたフジテレビの社員2人が、所属部署の局長の“パワハラ”が原因で、休職していたことが日刊ゲンダイの調べでわかった。1人は30代の男性で、昨夏に1~2カ月間休職し、現在は別の部署に異動している。もう1人は30代の女性で、今年8月から会社に来ていないという。

 2人に“パワハラ”を加えたとされる上司・A氏は現在、局長と執行役員を兼務

1年で2人休職 フジ執行役員が障害持つ社員にパワハラ騒動
ジャンル:
職場
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 補助金私的流用、財布を置引... | トップ | <パワハラ>部下を次々辞め... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

労働ニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。