名古屋北部青年ユニオン  2012/8/13~

職場のお困りごと、相談しませんか?
私たちは、共に学び行動する労働組合です。
ひとりじゃない、一緒に生きよう!

「世界で最も倫理的な企業」、今年は124社に 日本は花王のみ選出

2017-03-15 | 労働ニュース
米シンクタンク、エシスフィア・インスティテュート(Ethisphere Institute)は3月13日、最新の「世界で最も倫理的な企業」リストを発表した。11回目となる今年、リストに名を連ねたのは世界各国の124社。日本企業では唯一、花王が選出された。

今回リストに入った各社のうち、アフラックや花王、ペプシコ、スターバックス、ゼロックスなど13社は、リスト作成の開始以来、毎年選出されている。また、今年初めてリスト入りした企業は8社だった。

倫理問題に関する最近の傾向

エシスフィアによれば、2016年に見られた興味深い傾向は、より多くの企業が従業員の不正行為、提訴された件数と自社の対応に関する情報などを開示するようになっていることだ。企業には従来、こうした問題を「部外秘」として扱う態度が・・・・続きはこちら
ジャンル:
職場
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「子供の貧困が分からない」... | トップ | リストラで広報を全員辞めさ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

労働ニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。