名古屋北部青年ユニオン  2012/8/13~

職場のお困りごと、相談しませんか?
私たちは、共に学び行動する労働組合です。
ひとりじゃない、一緒に生きよう!

豊田議員はハゲ暴言 パワハラがやめられない人の心理学

2017-06-28 | 労働ニュース
「ひと言でいえば、親などに叱られたり叩かれたことがないからです。これ以上やったら人が傷つくという加減が分からず、自分は何をやっても許されるという『全能感』にかられた。彼らに共通するのは上の立場の人には猫なで声で接し、弱い人に威張り散らすこと。豊田議員の場合、安倍首相や菅官房長官に注意を受けたら、シュンとなって暴走をやめたはずです」

 関氏は豊田議員の言葉「私の支持者を怒らせるな!」の「私の」に注目する。

 これは支持者に迷惑を掛けるなの意味ではなく、「私を怒らせるな」の意味。支持者より自分が大切、世の中は自分を中心に回っていると信じていることの表れだ。また、秘書をミュージカル口調で脅したのはいじめを楽しんでいるa href="https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/208261/2" target=" _blank">・・・・続きはこちら
ジャンル:
職場
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 正社員とは名ばかりの未来が... | トップ | 覚醒剤使用の教師 懲戒免職処... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

労働ニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。