名古屋北部青年ユニオン  2012/8/13~

職場のお困りごと、相談しませんか?
私たちは、共に学び行動する労働組合です。
ひとりじゃない、一緒に生きよう!

労働時間把握は「義務」明記、安衛法規則改正へ

2017-08-06 | 労働ニュース
 過労死を防ぐため、厚生労働省は、労働安全衛生法(安衛法)施行規則を改正し、従業員の労働時間を適切に把握することを企業などの義務として明記する方針を固めた。

 政府は、時間外労働の上限規制を含む「働き方改革関連法案」を秋の臨時国会に提出する予定。関連法施行までに安衛法施行規則を改正する。

 安衛法は働く人の健康を守るための法律。時間外労働が月100時間を超えた人が申し出た場合、医師・・・・続きはこちら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京電力19歳社員「自殺の真相」追跡 前編

2017-08-06 | 労働ニュース
「息子は職場の上司に4カ月も無視され、いじめられ、悩みに悩んで自殺しました。それなのに東電は無視があったことを隠そうとしています。誠意の欠片もない態度は許すことができません」

後編につづく

芦澤拓磨さん(当時19歳)の遺影を前に悲痛な面持ちでそう話すのは、父親の明さん(58)。

東京電力山梨支店の社員だった拓磨さんは、2011年6月に自ら命を絶った。

母親のひとみさん(55)も涙ぐみながらこう語る。

「6月に7回忌を終えましたが、いまだに拓磨が死んだことを・・・・続きはこちら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

欧州の低い賃金上昇率は移民流入のためか?

2017-08-06 | 労働ニュース
<要旨>
インフレリスクの観点から、欧州の中央銀行は伝統的にヘッドラインの消費者物価上昇率を重視する傾向がある。それが一時的なエネルギー価格の上昇によって上振れても、賃金へと転嫁されていくことでより持続的なインフレリスクになることが懸念されるためである(Secondary Effect)。他方、最近のECBは、食料、エネルギーなど変動の激しい品目を除いたコアの消費者物価上昇率を重視・・・・続きはこちら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全米自動車労組、日産工場へ進出失敗 従業員投票で否決

2017-08-06 | 労働ニュース
 米南部ミシシッピ州にある日産自動車キャントン工場に進出しようという全米自動車労働組合(UAW)の試みが失敗した。労組を結成するかを問う従業員投票が4日開票され、反対多数で否決された。労組の弱い米南部で勢力を拡大しようとしてきたUAWにとって、大きな痛手となる。

 日系自動車メーカーは、UAW・・・・続きはこちら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

前原氏、党再生果たす=「労働規制強化を」枝野氏―民進

2017-08-06 | 労働ニュース
また、枝野氏は民進党が力を入れるべき政策として、労働分野での規制強化の必要性に言及。「働き方に対する規制緩和を行う自民党。長時間労働(是正)の規制を強化する民進党。明確な対立軸がある」と語った。・・・・続きはこちら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加