名古屋北部青年ユニオン  2012/8/13~

職場のお困りごと、相談しませんか?
私たちは、共に学び行動する労働組合です。
ひとりじゃない、一緒に生きよう!

女子高校生に現金渡しわいせつ行為の疑い、人材派遣会社部長逮捕

2017-07-12 | 派遣会社はいらない
 スマートフォンの出会い系アプリで知り合った15歳の女子高校生に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、38歳の人材派遣会社の部長が警視庁に逮捕されました。

 逮捕されたのは、人材派遣会社の営業部長・金谷慎一容疑者(38)です。金谷容疑者は今年5月、東京・葛飾区の自宅で15歳の高校1年の女子生徒が18歳未満だと知りながら、現金2万円を渡してわいせつな行為・・・・続きはこちら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

技術者派遣のメイテック、決算後の株価急落は過剰反応か?

2017-05-13 | 派遣会社はいらない
これからも成長は可能なのか
メーカーには、成長分野での開発をタイムリーに進めるために優秀なエンジニアを安定的に確保したいというニーズがあります。一方で、働き手である理系学生にも、終身雇用型の企業でジェネラリストとして経験を積むのではなく、プロのエンジニアとして自分のスキルを向上させたいというニーズも強くあります。

こうした両者のニーズをマッチさせてきたのがメイテックのこれまでの歴史ですが、今後も日本がモノづくりで成長を目指すのであれば、依然として成長機会は大きいのではないかと考えられます。

ちなみにメイテックでは、5月11日の決算発表と同時に新・中期経営計画・・・・続きはこちら
*************
派遣会社正社員の形態で定年まで雇用が続くことはありえません。
自分の職場にある日社外から60歳の人が来て、一緒に仕事をしていくとしたら、20代~30代の人は気を遣うでしょうね。
メイテックのような派遣会社では、年齢が上がっていく正社員の派遣先企業は先細りしているので、条件を悪くしたり、遠方に転勤をいう形にしていますので、中高年の社員は辞めざるを得ない環境に自ずと身を置く破目になり、年を取ってからの転職となるのが末路です。
イキのいい旬のときの労働は派遣先に搾り取られ、そのキャリアは中高年での転職には生かされず、その結果、港で働いたり、零細の町工場や、非正規肉体労働で余生を過ごすのが悲しい現実です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「スタッフサービス」個人情報、従業員が持ち出し

2017-05-11 | 派遣会社はいらない
「スタッフサービス」個人情報、従業員が持ち出し| 全国のニュース
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スタッフサービス元社員、個人情報持ち出す 1万5千人分、該当者に謝罪

2017-05-09 | 派遣会社はいらない
 人材派遣大手「スタッフサービス」(東京都千代田区)は9日、同社に登録した利用者1万5368人分の氏名や住所などの個人情報を元社員が持ち出していたと発表した。クレジットカード番号など経済的被害につながる情報は含まれておらず、同社は警視庁に相談するとともに、該当者へ謝罪を始めた。

 流出したのは、同社に派遣登録をしたり職業紹介を受けたりした利用者の氏名、住所、電話番号、メールアドレス。同社によると、元社員は平成27年2月から個人情報の持ち出しを始め、今年3月末に退社。4月19日になって、同社に利用者から問い合わせがあり、流出が発覚した。

 元社員は同社の調べに、「自分が立ち上げた人材派遣業の営業のため持ち出した」と話しており、同社は元社員のパソコンからデータを回収。第三者への流出は確認されていないという。同社は「個人を特定できない状態にするなどセキュリティーの強化や従業員教育の徹底を図る」とコメントした。

 問い合わせは同社相談窓口フリーダイヤル0120・630・385(平日午前10時~午後7時、土日祝日午前9時~午後5時)。・・・・続きはこちら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

正規雇用9割のフランスと非正規4割の日本は何が違うのか

2017-01-09 | 派遣会社はいらない
 正規雇用労働者が9割を占め、「同一労働・同一待遇」も保障されるフランスに対し、日本では非正規雇用労働者の割合がついに4割を超え、正規・非正規間の格差問題が深刻化しています。そこで有効な格差是正策を講ずるためには、その背後にある日本人社会の文化特性を考慮する必要があります。今回は日本の「周りに流される」「個人の権利より組織に対する義務」という2つの文化に着目します。
正規雇用を死守するフランス
 図1は、フランスで、雇用形態別の構成比が30年間でどう推移したかを・・・・続きはこちら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加