ボランティアセンターのYさんを支える会

なごやボランティア・NPOセンター(指定管理者NPO法人ワーカーズコープ)の『ホームレス職員』ことYさんを支える会です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ワーカーズコープに対する仮処分申請。第一回の審尋(審理)の報告。

2009-10-12 | 最新情報
第一回の仮処分には、直前の呼びかけにもか変わらず、応援の方も駆けつけてくれて、無事に終了いたしました。

『仮処分』というのは、内容としては、こちらが申し立てをして(今回の解雇は不当であり、一連の当局側の行為はおかしい)、
申し立てられた側と一緒に裁判所に出向き、裁判官と同じ部屋に入って、双方の言い分を言う、というものです。

今回ついた裁判官は若い女性でした。
事前情報としては、仮処分というのは文書が基本であり、話をきくと言っても20分程度ではないか、
という話でしたが、この裁判官は熱心に話しを聞くタイプだったようで、詳しく話を聞かれて、1時間近くかかりました。

また、ワーカーズコープ側の答弁書が、きりぎりの前日の15時に来る、という状態で、
相手側の主張を精査する時間もなく望みましたが、特に問題もなく話をできました。

そのワーカーズコープ側の答弁書には、以下のような「そりゃないよ」ということも記載されておりました。
『ワーカーズコープは就労契約をしているだけで、当該に労働者性はない』
『常勤の約束は酒席でのことで責任はない』
『シフト削減にはYさんは同意している』
『情報誌の発行停止命令に従わなかったことに始まり、色々ということをきかないから解雇した(ここの部分が、ものすごーくながい)』

実際の仮処分の席においても、ワーカーズコープ側は、
「労働契約ではなくて就労契約である。現在労協法案を制定する話が進んでいて、議院も多く賛成している(労協の宣伝?)」
「情報流出の原因と懸念される大掃除はしていない(でも荷物の整理はしていると認める)」
「名古屋市に情報誌の発禁を求められて、応じなかったことが事件の発端である」
「名古屋市に指定管理を取り消される恐れがあった」
「Yさんは連絡が取れずにいた、云々」
「情報流出に関与した疑いがあることが問題である」
などの発言を行いました。

Yさん側は、そのすべてに反論。
とくに、大掃除をしていないというのは事実無根である。
情報流出に関しては、Yさんは、どこに流出したのかも知らないので確認のしようもない。
連絡をしなかったのはワーカーズコープ側である、というてんを強調しました。

裁判官からは「発禁処分や指定管理取り消し」について、具体的な文書の提出が求められました。


そのあと、それぞれが裁判官と個別に話をして、和解の可能性を探りましたが、
職場復帰をもとめ、話し合いを求めるYさん側にたいして、
ワーカーズコープ側は、職場復帰は認めないし、金銭解決の可能性もない、という問答無用な応対をしてきました。

その後、ワーカーズコープ側には、いろいろと主張していることの裏付けと文書による報告を、次回までの宿題として出されました。

今回の審尋で話を聞かれた内容としては、こちらが主張している話には、譲歩してくれ、等の話は一切なかったので、とりあえずは、順調に進んだ第一回であったといえます。

当初は20分くらいではないか、という予想に反して、1時間をオーバーする内容となりましたが、
支援の人達は審尋が終わるまでYさんを待っていてくれて、終了後の報告集会も無事に開くことができました。

次回の審尋は、11月6日の9:30からになります。




ボランティアセンターのYさんを支える会・準備会
460-0024 名古屋市中区正木4-8-8 メゾン金山303 名古屋ふれあいユニオン気付
TEL:052-679-3079 FAX: 052-679-3080
nagoya_vnpo_mondai@mail.goo.ne.jp
http://blog.goo.ne.jp/nagoya_vnpo_mondai/
当会ではカンパ・賛同人を募集しています。カンパ個人一口1000円。会報も発行予定。
郵便振替 00800-8-126554 名古屋ふれあいユニオン(「Yさんを支える会」とお書き下さい)

準備会呼びかけ人・酒井徹(名古屋ふれあいユニオン運営委員長)
ジャンル:
速報
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 解雇された組合書記長、NP... | トップ | 「なごやボランティアNPO... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「なごやボランティアNPOセンター」労組書記長解雇事件、第1回審尋 (広島瀬戸内新聞ニュース)
「なごやボランティアNPOセンター」労組書記長解雇事件、第1回審尋 さとうしゅういち2009/10/13 http://www.news.janjan.jp/living/0910/0910121561/1.php この6月に、ワーカーズコープ当局から一方的に懲戒解雇を言い渡された労働組合書記長のYさん(厳密には...